スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
品達の黒いらーめん、なんつッ亭  〈品川〉
今日は品川駅に買い物へ出かけた。
午後2時に人形町を出て、京急で品川駅に到着。
20051126190901.jpg

腹ヘッタ・・・。

朝から何も食べていない・・。  
何かないかと携帯で検索・・。
 
『麺達七人衆 品達』!!! 

品川駅の近くにらーめん屋があるのを思い出す。
もちろん、一番に浮かんだのは「なんつッ亭」
神奈川県秦野市ある、名店。
20051126190921.jpg   20051126190932.jpg


20051126190950.jpg

初 「なんつッ亭」にたどり着く。
やはり行列。予想通り。20人・・・。

腹ヘッタ・・・。

20051126191011.jpg   20051126191813.jpg

20分ほど経過。ようやく店の中へ。
店に入ると、豚骨系のいい匂いが。
しかし、店の中までも人が並んでいる。
すでに3時半を回っている。
限界よろしくです。もう。

20051126191256.jpg   20051221015723.jpg

『本日のオーダー』
らーめん  680円
ねぎちゃーしゅーめん 980円
びんびん焼丸餃子  380円

20051126191342.jpg
まず餃子がやってきた。
にんにくが効いていてジューシー。

そして・・。
らーめんがやってきた!!

おお!旨そう!!見た目も旨そう。
スープを一口、ズズズーッ。
香ばしい!豚骨と鶏ガラのコクが最高。
そして、真っ黒いマー油の香りがいい感じ。
麺もガツンと噛み応えのある中太ストレート麺。
ねぎちゃーしゅめんの私は、ねぎを加える度にスープの味が
変わってしまってちょっと後悔・・・。

「マー油ってなぁに?」

妻はマー油の味を解明しようと
普段あまり飲まないスープを飲み続けている。

一度食べたら忘れられない。
久しぶりに旨いらーめんに出会ったって感じ。 また食べたい。
20051126191351.jpg   20051126192502.jpg

なんつッ亭 弐
住所 東京都港区高輪3-26-20
電話 03-5791-1355
営業時間 AM11:00 ~ PM10:00
定休日 無定休

品達

タベゴログを見た後は、人気blogランキングもどうぞ→ banner_02.gif
アクセス解析
スポンサーサイト
【2005/11/26 19:18 】 | 品川 | コメント(2) | トラックバック(0)
甘酒横丁 豆腐の「双葉」  〈人形町〉
人形町のシンボル的存在、
「甘酒横丁」は私達にとって定番の道。
けさも夫婦そろってこの道を通って駅に向かいました。

豆腐の「双葉」の前を通りかかったときに
店頭のショーケースにならべられた「豆乳プリン」に
反応!!! 新商品!? 

早速その日の仕事帰りに「双葉」に立ち寄ってみました。

豆腐の双葉は明治40年の創業。下町で4代続く手作り豆腐のお店です。
「甘酒」も売られていて、明治座帰りと思しき奥様方が
店先で甘酒を片手に温まっていらっしゃる姿もよく見かけます。
お店の1階は竹豆腐やジャンボがんもなどが販売されている店舗。
2階では心づくしの豆腐をいろいろな料理で堪能できます。

気になっていた豆乳プリン(¥300)、
それに三角揚げ(¥350)をお買い上げ。
三角揚げは、ボリュームたっぷりの二等辺三角形の厚揚げが
2枚入っています。

三角揚げのひとつは、
なすと豚肉と一緒に煮て卵とじにしていただきました。
程よく味がしみこんでいい感じ。
もう一方の三角は、ストレートにオーブントースターでカリっと焼いて
ポン酢と「八幡屋礒五郎七味唐からし」小辛をかけていただきました。
油っぽくなく、濃厚な豆の味が口いっぱいに!

touhu4.jpg

ちなみに小辛(こから)は山椒ベースの七味。
黒ゴマも入って辛さが抑えられた味わい深い七味唐辛子です。
11/16 イッツ★スパイシー ~おいしい七味唐辛子の巻~ 

touhu5.jpg   touhu3.jpg

そしてデザートはお待ちかね、豆乳プリン。
カラメルソースは無く、卵不使用のシンプルなプリン。
つるっと喉越しがよく、甘さがとっても控えめ。
おいしい豆乳がベースで余計なものを加えていないんでしょう。

「ん?豆腐?いやプリンだ。あ、やっぱり豆腐」
 
素材の味が生きているやさしいお味なんです。
「がっつり甘いものを食べたい」という時には物足りないかも 
しれませんが甘いものが苦手な方でもお気に召しそうですよ。

touhu1.jpg   touhu2.jpg


双 葉
住 所 東京都中央区日本橋人形町2-4-9 双葉ビル
営業時間 6:00~20:00(1階)
定休日 無休

Let's Enjoy TOKYO →こちら

双葉

タベゴログを見た後は、人気blogランキングもどうぞ→ banner_02.gif
アクセス解析
【2005/11/22 19:54 】 | 人形町 | コメント(0) | トラックバック(1)
点心師のワザに脱帽 ~ディン タイ フォンで小籠包を愉しむの巻  〈汐留〉
夕方から銀座へ買い物に出かけることに。
東京メトロ日比谷線で銀座駅に降り立つ。
クリスマスイリミネーションに彩られた並木通りを歩く。寒い・・。
銀座の端、新橋の駅の辺りまで歩いた。 ふーっ(もう足が痛い) 
中央通りの本屋で「生協の白石さん」の本を買うために立ち寄る。
この本は、東京農工大学の生協で働く職員、白石さんが
『一言カード』という質問、要望コーナーにどんな問いでも
一生懸命に答えるという学生たちのやりとりの記録の本。
ところが・・。売ってない? どこにも・・。ガクッ。 
昨日、ブランチで紹介されたから?
◆知らないという方は「がんばれ、生協の白石さん」という
 ブログに詳細が掲載されています。ご参照ください。
 「がんばれ、生協の白石さん」

夕食をJR新橋駅からほど近いの沖縄料理の
「なんくるないさ」で食べようと店の前までたどり着く。 が、
店員「今日は休みです、すみません。」
定休日・・。ガクッ。

腹ヘッタ・・・。

「カレッタ汐留は?」

おおぉ!! いい事言った! 脳裏に色んなお店がスライドショー。

「点心の鼎泰豐(ディン タイ フォン)は?」

おおぉ!! いい事言った! 脳裏に小籠包がスライドショー。

と、いう事でカレッタ汐留へ!
kasetta1.jpg   kasetta2.jpg

午後7時すぎ、カレッタ汐留に着く。 
ここの地下2階、カレッタモールには、フレンチの名店
「ドン・ビエール」やカレーうどんの「古奈屋」、京都祇園の
甘味処「茶寮 都路里(つじり)」などが軒を連ねている。
目的の鼎泰豐(ディン タイ フォン)が見えてきた。 
以前ここを通りすぎた時は20人ぐらいの行列が出来ていた。
しかし今日は週末ということもあり、すんなりと店に入ることが
できた。
kasetta3.jpg   kasetta4.jpg

ディン タイ フォンは、
ニューヨークタイムス紙で「世界の10大レストラン」に選ばれた、
台北に本店のある点心料理の専門店。
人気の秘密は熟練した点心師の作る“小籠包”で
肉汁たっぷりの具が透けて見える程薄い皮につつまれている。

『本日のオーダー』
肉絲炒飯(豚肉入り炒飯)       ・・・ 840円
小籠包(豚肉スープ入り小饅頭) ・・・6コ 609円
糯米焼売(もちごめしゅうまい)   ・・・6コ 840円

小籠包がテーブルにやってきた!(おぉー! 熱そ~!)

紙に食べ方の説明が書いてある・・・。
ふむふむ、酢醤油を付けてからレンゲの上に乗せて食べる・・っと。

パクっ おおぉ! 少し熱いけど、肉汁が出てきた!旨い!
外の皮が思ったよりも薄く、生春巻きの皮のよう。
肉汁を味わいたくてもう一つ! パクッ!
ジュワー!と出てきたスープが! これだけ飲みたい!

「スープがゴクっと飲めるほどいっぱいなんだよね~」

そう、その通り。

もち米のシュウマイも一口でパクリ。
こっちは、皮の中までもち米がギッシリで
かなりパンチが効いている。モッチリでドッサリな印象。
これだけでお腹が満たされそうな感じ。味も最高!
こんなにお手軽に最高級の点心が味わえ、しかも期待を裏切らない所は
さすが中国4千年の味×(○→台北)
次回は餃子や杏仁豆腐なども食べてみたい。

小籠包と肉絲炒飯         もち米焼売
kasetta5.jpg   kasetta6.jpg


店を出て
本日のシメは「茶寮 都路里(つじり)」の抹茶ソフト。
甘さ控えめで大人の味。汐留にいながら京都を味を堪能。チッチキチー
kasetta7.jpg


台北・点心 鼎泰豐(ディンタイフォン)  カレッタ汐留店
住所 東京都港区東新橋1-8-2 カレッタ汐留B2  
TEL 03-5537-2081
平均予算 2,000円
営業時間 11:00~22:00(L.O.21:30)
定休日 無休
アクセス 地下鉄都営大江戸線汐留駅 徒歩1分 
      ゆりかもめ汐留駅 徒歩5分 
      JR新橋駅 徒歩8分 
      地下鉄銀座線新橋駅 徒歩8分

ディンタイフォン

タベゴログを見た後は、人気blogランキングもどうぞ→ banner_02.gif
アクセス解析
【2005/11/20 22:29 】 | 汐留 | コメント(2) | トラックバック(2)
ジョニーさんのカレー革命  〈水天宮前〉
「カレー腹なんだけど」

帰宅途中にそんな電話をしてきたご主人。
先週末もカレー食べたでしょうが・・・
(11/12「インデアンカレーにやられちゃいました」参照)

カレーが好きなんです。
私たちの住む人形町は「カレー激戦区」であると
どこかで聞いたことがあります。
フランチャイズ展開している店からかくれた銘店まで
カレーを出す店は数知れず。素晴らしい街です。
 
本日は「カレー革命」へ。
以前、初めて行こうと思った時は正直、大丈夫かなと思いました。
名前がちょっと・・・ねぇ。
TVチャンピオンでカレー王に輝いたことのある方の
オススメの店だというので、思い切って足を踏み入れてみましたよ。
そうしたら、大正解。

来日20年のインド人ジョニー氏による
「ジャパニーズテイストカレー」がいただけるお店。
テレビ・雑誌の取材もけっこう来ています。

挽肉たっぷりのキーマカレーがベースのようですが、
白米にものすごく合うように、
スパイスなどでアレンジが施されています。

「本日のオーダー」
カレーチャーハン      850円
トンカツカレー        900円
 (トッピング 半熟卵   100円)

私がオーダーしたのは「カレーチャーハン」
メニューに「一度食べたら病みつきに!」と書かれてあるとおり
前回に引き続きのオーダーです。

注:カレー味のチャーハンではないのです。
チャーハンは、挽肉、葱、卵が入った極々家庭的なチャーハン。
味付けに少々の秘密がありそうなのですが
(醤油ではないアジアンな味がしました)
意外とフツーのチャーハンなんです。
それに挽肉、スパイスたっぷりのカレーがかかります。

チャーハンにカレーって合うんですね。
いや“チャーハンに合うカレー”なのかもしれないです。
チャーハンのしっかりとした味に、
ほのかに酸味のあるカレーがベストマッチ。
そして鼻からはスパイスの薫りがプーンと。
ヤミツキです。

ご主人は相当お腹がすいていたらしく「トンカツカレー」を。
そして私の皿から許可も無くチャーハンをパクパク食べています。
カレーチャーハンは、チャーハンだけ食べれば「炒飯」なんです。
二つの味が楽しめるところも魅力のひとつなのでしょう。

「半熟卵」ですがカレーチャーハンにはレギュラーで付いてきます。
トンカツのほうはトッピング。トッピングする価値大です。
天然サフランによって鮮やかな黄色に色づけされた半熟卵。
スプーンで割ると中からとろ~っとした黄身が流れ出します。
周りの白身の硬さも絶妙。カレーの味がランクアップしますよ。

「いやぁ~キング オブ カレーだね」

お腹いっぱいの帰り道。
今宵も大満足のご様子でした。

karr2.jpg karr1.jpg
■カレーチャーハン             ■トンカツカレー 

カレー革命 本店 
住 所 東京都中央区日本橋蛎殻町1-17-2
TEL 03-3639-3359
営業時間 11:00~23:00
定休日 無休

カレー革命

タベゴログを見た後は、人気blogランキングもどうぞ→ banner_02.gif
アクセス解析
【2005/11/19 22:55 】 | 人形町 | コメント(0) | トラックバック(4)
合点承知之助に参りました。  〈秋葉原〉
今日は会社の同僚と秋葉原の『合点承知之助』という居酒屋へ。
場所は秋葉原駅の日比谷線出口から昭和通りを渡って左に10m、
カレーのココイチを右に曲がってすぐの所にある。
FI7996_0E.jpg   gaten2.jpg

焼酎好きにはよく知られた店で、ここの芋焼酎の銘柄の種類はすごい! 
しかもメニュー表は酒造メーカー別に書かれている・・・。
どの焼酎でも一杯600円。 銘柄によって茶碗で出てきたり、
小さいグラスなどで出てきたりする。 料理も抜群にうまい。
gaten3.jpg   gaten5.jpg

『本日の酒』

龍 宝 東酒造株式会社
芋焼酎 
原材料:さつまいも・米麹
度数:25度
生産地:鹿児島県鹿児島市

八重泉 八重泉酒造
泡盛
原材料:米、米麹
度数:30度
生産地:沖縄県石垣市

愛 子 三岳酒造株式会社
芋焼酎 
原材料:さつまいも・米麹
度数:25度
生産地:鹿児島県熊毛郡屋久町

天使の誘惑 西酒造株式会社
芋焼酎 
原材料:さつまいも・米麹
度数:40度
生産地:鹿児島県日置郡吹上町

月の中35 岩倉酒造場
芋焼酎 
原材料:さつまいも・米麹
度数:35度
生産地:宮崎県西都市

富乃宝山 西酒造株式会社  ×2
芋焼酎 
原材料:さつまいも・米麹
度数:25度
生産地:鹿児島県熊毛郡屋久町


とにかく種類が多いのでたくさん飲んでしまう。
芋サイコー!

真夜中の千鳥足・・・。
みなさん呑み過ぎには注意しましょう・・・。ガッテン

gaten.jpg   gaten4.jpg

合点承知之助(がってんしょうちのすけ) 秋葉原店
住所 東京都千代田区神田佐久間町2-13-27 
電話 TEL 03-3861-1988
最寄駅 JR・東京メトロ・つくばエクスプレス 秋葉原駅

合点承知之助

タベゴログを見た後は、人気blogランキングもどうぞ→ banner_02.gif
アクセス解析
 
【2005/11/18 23:04 】 | 秋葉原 | コメント(2) | トラックバック(0)
イッツ★スパイシー ~おいしい七味唐辛子の巻~  〈長野〉
我が家では七味唐辛子のことを「礒五郎(いそごろう)」という。

「ちょっとぉ~冷蔵庫から『礒五郎』持ってきてぇ」

こんな感じだ。

正式名称は「八幡屋礒五郎」という。
長野善光寺名物の七味唐辛子の銘店のことで
江戸浅草の「やげん堀本舗」、京都清水寺の「七味屋本舗」と並び、
七味の三大老舗に数えられている。
『根元 八幡屋礒五郎七味唐からし』の名で売られているのだが
あまりに長すぎるので、我が家では『礒五郎』と呼んでいるのだ。

「私が今まで食べてきた七味って何だったの?」

長野駅近くの蕎麦屋で彼女は目を丸くした。
長野出身の私は子供の頃から七味といったらコレだったのだが、
(というかこれ以外の七味に出会ったことが無かったのだ)
千葉っ子の妻にとってはこの礒五郎との出会いは衝撃的だったようだ。

「辛味は強いんだけど、この唐辛子自体にイイ味があるんだよね。
それに香りがたまらないよ。」


それからというものの、彼女もこの礒五郎の虜となった。
iso1.jpg

妻はたまに「礒五郎を楽しむ」メニューを作る。
豚汁、きんぴら・・・あくまで主役は礒五郎。
今日は「名古屋風(?)おでん」だった。

「豚バラのブロック肉が特売だったんだ。え?レシピ?
適当なんだけど、ダシに八丁味噌と砂糖、お酒を入れて、豚肉や大根、
タマゴとかを煮込むの。」


アツアツのみそ味のおでんに礒五郎はベストマッチ。
我が家には「中辛」「ゆず入り」「小辛」の3種類の礒五郎があり、
気分によって使い分けている。
めずらしいのは「小辛」。七味なのに赤くないのだ。
辛さが抑えられれいるぶん山椒が効いている。
山椒を買うなら礒五郎の「小辛」をお奨めしたい。

長野の善光寺の門前にある店に行ったことがあるが、
歴史を感じる趣のある店舗だ。
味や製法、パッケージは伝統を守り続ける一方で、
近年では「スノーボード」「携帯ストラップ」等の
オリジナルグッズの販売をして話題を集めているそうだ。
まさに七味界のニューウェーブ!

iso2.jpg   iso3.jpg

八幡屋礒五郎 大門店
■所在地:長野県長野市大門町83
■営業時間:朝9時~夕方6時30分
■定休日:第1・第3月曜日(原則として)

八幡屋礒五郎

タベゴログを見た後は、人気blogランキングもどうぞ→ banner_02.gif
アクセス解析
【2005/11/16 21:15 】 | 長野 | コメント(1) | トラックバック(0)
パン嫌いなはずじゃ・・・ モンシェールにモンゼツの巻  〈東陽町〉
「東陽町にパンの工場があって
 そこに行くと、焼き立てのデニッシュが買える。」

今日午前9時、眠い目をこすりながら、
東陽町の江東運転免許試験場に免許証の更新に出かけた。
更新といっても単に2時間の講習を受けるだけなのか・・
実は私、このたび、この歳にして初更新でございます。
案の定、つまらない・・。 ・・・。 なんだ・・これは??
っていうか受けている人、みんな若い!二十歳そこそこの学生っぽい。
ここは大学か!?
キツイ2時間が過ぎ、念願の免許証の初更新!!!
ブルーラインに変わった免許証を見つめつつ、試験場の外へ。

ん? そういえば以前、会社の先輩が
東陽町にパンがなんちゃらって言ってたなぁ・・・・。

さっそく携帯で検索。
『東陽町 おいしい パン』 っと、ポチッとな。
 
あった!! モンシェールというデニッシュパンのお店。
東陽町の駅から近そうだ!!
すぐさま徒歩で移動。 永代通りを渡って
深川高校の裏手を歩いて行くと・・・。
住宅街にポツンとパン工場が!
pan3.jpg

あ~った~!! いい匂い!!!
ん? 置いてある紙に「2斤900円」と書いてある。
すると、中からおばちゃんが出てきた。

「いらっしゃい!」

「パンください!」

焼きたてのパンを手に入れた。



東陽町から人形町に戻って家に帰り、
午後は、ヨドバシカメラ@アキバに買い物へ。
さすがにヨドバシは広い。歩くだけでクタクタだ・・・。
yodobasi.jpg

仕事で使うソフトなどを購入し、液晶テレビなどを見て回る。
お腹が空いたので8Fの『廻るすしざんまい』で遅いランチ。
新鮮そうなネタが回ってる。
私は貧乏性なのか一皿100円前後の寿司しか食べられない。
妻はどんどん300円、400円の皿をとる。

「もっと高いネタ食べれば?」

むぅ・・。 こう見えても意外と大食いの私。
(食べたいけれど合計金額を気にして我慢、我慢)
最高額は、200円のネギトロ巻きでした…。(うまかった!)

susi1.jpg   susi4.jpg


つきじ喜代村 廻るすしざんまい
住所 東京都千代田区神田花岡町1-1ヨドバシAKIBAビル8階
電話 03-5298-4798
定休日  年中無休
営業時間 11:00-23:00
駐車券サービス あり
席数 全53席

ヨドバシアキバ


家に帰り、
待ちに待ったモンシェールのデニッシュパンを食べることに。
紙袋から取り出すと、なんとも大きな茶色い“カタマリ〟デカッ!
このままじゃ食べれないので一般的サイズにスライス。

正直、昔からあまりパンは好きではなく、食べない。
朝食で食べるコンビニの菓子パンが私の中のパン。

そして口にパクっ

ん?おお!!クリーミ~! ふわふわで噛めば噛むほど味が出てくる。
超~うま! いける! 買ってきたスープに目もくれず、
パンにひたすら噛り付く。ガブっ。やめられない止まらない!
バターと生クリームが練り込んであるらしいが
デニッシュにありがちな油っぽさは感じない。
絶妙な甘さとのバランスもよい! 凄い! やばい! 旨い!
そのまま何も付けず、ず~と食べてる!

(パンの残りが3分の1の所でスープの存在を思い出す)

「トーストすると周りがサックサク!!中は甘みが増したように感じるよぉ」
 むむむ。いつの間に焼いて食べてる

 こんなパンを子供の頃に食べていたら・・・。
 きっとパン好きな子に育っていたはず・・・。

pan1.jpg   pan2.jpg


モンシュール 東陽町工場
住所 東京都江東区東陽5-24-10
電話 03-3615-5811
FAX 03-3615-5811
営業時間 24時間営業年中無休

モンシュール

タベゴログを見た後は、人気blogランキングもどうぞ→ banner_02.gif
アクセス解析
【2005/11/13 22:57 】 | 東陽町 | コメント(0) | トラックバック(0)
生パスタ屋さん『孔雀の舌』  〈人形町〉
今日の仕事は午後から。
人形町でランチを食べようと
近所にある生パスタ屋さん『孔雀の舌』へ
ここは代々木にある頃にかなりの有名店だったらしい。
そんな店が家の近くにあるなんて!!
ウッディーなインテリアの店内は一見喫茶店。
でも出てくるパスタは本格的だ。
土曜日しか行ったことがないのだが、
マスターが調理、配膳、会計と一人で切り盛りしている。 

kujyaku1.jpg


「本日のオーダー」
カルボナーラ      850円
トマトソース(田舎風) 900円

「私の作るカルボナーラって
卵とかチーズの旨みに頼ってしまうんだけど、
ここのカルボナーラは、何よりもニンニクのいい味がする。
それに、ソースが重すぎず最後までまったく飽きがこないんだよね。
ところで何なんだろうこの旨みは・・・」

(と言って食べ終わった皿のソースをスプーンですくって口に運ぶ妻)

「トマトソースもおいしいね!トマトの甘みがすごくあって、
家庭的なやさしい味。具も大きくて大満足」


一人前はかなりボリュームがある。
そして、出来たてはアツアツだ。是非注意して食べていただきたい。

kujyaku3.jpg
■カルボナーラ 850円

kujyaku2.jpg
■トマトソース(田舎風) 900円


孔雀の舌
住所 東京都中央区日本橋人形町2-16-4
電話番号 03-3639-0098
定休日 日曜
平日 11:30 ~ 14:00 / 17:30 ~ 22:00
土・祝日 11:30 ~ 15:00


孔雀の舌

タベゴログを見たあとはランキングもどうぞ。banner_02.gif

アクセス解析
【2005/11/12 22:45 】 | 人形町 | コメント(16) | トラックバック(0)
インデアンカレーにやられちゃいました!  〈丸の内〉
今日の夕食はこれと決めていた。
先日、丸の内にオープンしたばかりの
「東京ビルTOKIA(トキア)」に出来た
『インデアンカレー』!!!!!

TOKIA(トキア)とは、“東京ビル”の“TOKYO”に“TOKIMEKI”
そして施設のコンセプトである“All day,Any day,
食と音楽と美を楽しめるAmusement”の“A”を組み合わせたもの。
“東京・丸の内に新たに生まれたユートピア(理想郷)”の意が
込められているらしい。
大人な飲食店や物販・サービス店が29店舗入店。
地下に関西の個性的な名店から大人が楽しめるレストラン&バー等が
揃っている。

午後7時すぎ、仕事を終え、帰宅途中に妻に電話。
「オアゾに集合」
東京駅近くの「丸の内オアゾ」で待ち合わせ。
もうすっかりオアゾ内はクリスマス一色。
(もう今年も終わりですか・・・。早っ!
 とカメラのシャッターを押す。カシャッ)

oazo.jpg

オアゾ内の丸善で本を購入し、いざ出陣!
東京駅の脇を通って西へ!
つ、ついに見えてきました、「TOKIAトキア」が!!!

ビルの中に入り地下1Fの飲食店街を歩く。
(そろそろカレーのいい匂いが・・・・・。)

nokia.jpg

(してきませんでした・・・・・・。)
ターバンを巻いたインド人の大きな顔が飛び込んできた。

「あったよォ~!!!!!!」

行列していました。
うぇっ!行列っ! と思ったら、ものの5分ですぐ入店。

indean2.jpg
■行列・・??

メニューはインデアンカレーとインデアンスパ、
ハヤシライスの3種類しかない。
しかし迷わずインデアンカレーと卵トッピングをオーダー。
妻はインデアンカレーのみ。

「本日のオーダー」
インデアンカレー+タマゴ  780円
インデアンカレー       730円

席に座ってカレーが出てくるのを待っていると
店員さんのカレーの盛り付けが実にビューティフルな事に気づく。
さすが創業60年の老舗の技だなぁと関心。

先に器に入ったキャベツのピクルス登場!

そして・・・。

来た! カレーが来た!!! 待ってました!

見た目は普通のカレー。少しビーフカレーっぽい色かな?

スプーンですくって一口、アグッ、
「甘い!!」 一瞬、カレーの王子様風・・。
しかし、その後からである・・。
「辛い!!旨い!! 辛旨い!!!!!!!」
もう最高です! すごい! バランス感がとてもいい!!
甘いのに辛いって感覚は初めて。

「甘い、痛い、旨い、もう一杯!」

そんなに食えないでしょうが・・・。
結構辛いはずなのだが水をまったく飲まない。
なぜと聞くと?

「余計辛くなる気がする・・・・。
せっかく辛いものに慣れたのにリセットするのがもったいないでしょ!」


・・・意味不明である。

ちなみに私は店員さんが忙しくなるほど水をお替り。

ともかく、超旨いのでみなさまも
一度訪れてはいかがでしょうか?

汗もかいてリフレッシュ!
胃が燃えるように熱くもなりますよ!!!

indeann3.jpg indeann.jpg
■インデアンカレー&タマゴ


インデアンカレー 丸の内店
住 所  東京都千代田区丸の内2-7-3 東京ビルTOKIA地下1階
電話 03-3216-2336
定休日  不定休(年末31日まで 年始4日より)
営業時間  11:00~16:00 17:30~22:00
アクセス  JR 東京駅(丸の内南口)徒歩3分
       JR 有楽町駅(国際フォーラム出口) 徒歩3分
       JR 京葉線東京駅 徒歩1分

トキア

タベゴログを見た後は、人気blogランキングもどうぞ→ banner_02.gif
アクセス解析
【2005/11/12 21:28 】 | 東京 | コメント(5) | トラックバック(3)
お江戸日本橋のモンブラン  〈浜町〉
仕事帰りに日本橋浜町界隈をぶらぶら。
久松交差点近くの気になっていた洋菓子店に入ってみることにしました。

その名も 東京洋菓子倶楽部 格調高い響きです。

ドアを開けてまず目に飛び込んでくるのが天井近くのステンドグラス。
ゴージャスなシャンデリアが淡く光を放つサロンでは
お茶を楽しむマダムの姿も。

立ち寄ったのは夕方5時半ごろ。
数は少なくなっていたもののショーケースには
色とりどりのケーキが並んでいました。
値段もお手ごろ♪(カットケーキは¥300前後)

人気NO.1・NO.2と記された
モンブラン(¥320)とシュー(¥295)をテイクアウト。

「モンブランってさぁ、マロンクリームが甘すぎるよ。
甘いマロンクリームに甘い生クリーム。味がしつこいような気がする」


と常日頃言っているけど、これはいけるんじゃないか?
創業以来(20年以上?)不動の人気を誇るというモンブランは
そのよくあるニョロニョロの絞りモノが無いのです。

土台はなんと輪切りのロールケーキ、
その上にたっぷりと絞られたクリーム。
それらを包み込むのは職人が
1枚1枚手作業で伸ばしているというマロンペースト。
芸術的なフォルムです。

口に入れると、甘さ控えめのクリームが
口いっぱいに広がりながら消えていきます。
そのあとを追うのはしっかりとした栗の味。
ロールケーキだという土台は存在を忘れるほど軽やか。
それにどこか和菓子のような雰囲気も。
あれ?周りはひょっとして白あん?(いえいえマロンペーストです)

日本橋の老舗洋菓子店というだけあって、
その食感にも「和」のこだわりがあるようです。
お寿司の「トロ」の食感や口溶けにヒントを得たという
「ぺっとりとした食感」は
絶妙に調整された水分量によるものだそう。

あ、シューもおいしかったですよ。
アーモンドがちりばめられたシュー生地は程よい塩味がして
中には卵の味がしっかりとするもったりしたクリームがた~っぷり。
こちらもオススメです。

では、最後に「モンブラン」の印象を語っていただきました。
「これってモンブラン?」
(モンブランは5年以上食べていないらしく味が思い出せないらしい)
「マロンがでしゃばってなくて、モンブランが苦手な人でも食べられそう。
でもやっぱりケーキはショートケーキが一番だね。」


monburan1.jpg monburan2.jpg

東京洋菓子倶楽部 
住所 東京都中央区日本橋浜町1-1-12 プラザマーム1F
    (金座通り沿い)
電話 Tel. 03-3865-4649  Fax. 03-3865-4648
営業 月曜~金曜:am9:00~pm8:00 土曜:am9:00~pm6:00
    日曜 ・祝祭日:am10:00~pm6:00
定休日 なし(ただし12/31~1/3は休業)

東京洋菓子倶楽部

タベゴログを見た後は、人気blogランキングもどうぞ→ banner_02.gif
アクセス解析
【2005/11/11 23:29 】 | 人形町 | コメント(0) | トラックバック(1)
涙そうそう
最近はじめたブログにすっかりはまっているご主人。
(趣味ができてよかったね☆)

静か~な時は大概パソコンにかじりついて
レイアウトに手を加えたりしています。
今宵も静か。また、だ・・・・

「う、う、うぅ~」

えっ何?何なの?
翌日の仕事の準備をしていた私の耳に嗚咽が。
振り返ると呆然とした顔でパソコンを見つめているじゃないですか。

そして差し出されたノートパソコン。
同時にFlashムービーがスタート。。。

目から溢れ出た涙が頬をつたって流れ落ちます。
止まらないんです。
心に響く言葉でした。

なぜこんなにやりきれない気持ちになるんでしょう。
なぜこんなにじーんとくるんでしょう。

なぜ、なぜ、なぜ・・・





そして、なぜ私達夫婦はこんな夜中に
Flashを観て涙を流しているのでしょう。(号泣・・・)



こちらをクリック→『WALKING TOUR』

20051112010415.jpg





タベゴログを見た後は、人気blogランキングもどうぞ→ banner_02.gif
アクセス解析
【2005/11/10 23:56 】 | 自宅 | コメント(0) | トラックバック(0)
別腹にも ほどがあるさ!  〈代官山〉
ちょっとした用事で代官山に行きました。
オシャレなショップが多くて私達の好きなの街でもあります。

きょうはひとり、滞在時間もわずかだったのですが、
せっかくなのでおみやげをかって帰ることに。

代官山アドレスの前で信号待ちをしていると、
パンのいい香りが・・・
その香りに誘われ店内にはいると
色とりどりのパンやケーキが所狭しと並んでいました。

シェ・リュイのショップがあることは知っていましたが、
立ち寄ったのは初めてです。

ブリオッシュなどのパンも充実していましたが、
圧巻だったのはショーケースに大量に並ぶスイートポテト(1個¥315)
それを二つ購入し帰路につきました。

・・・・・その日の夕食後。

「ナニ、コレ?」

第一声がこれでした。
確かに。見慣れたスイートポテトにくらべると
はるかにどっしりとした外見。
なんだかわからなかったようです。

スイートポテトの表面は目の前のテレビの光が
反射するほど艶やか。ジャムが塗られているのでしょうか。

口に入れるとほんのり洋酒の香りがしました。
皮付きのサツマイモ(種子島産らしいです)と
スイートポテトのハーフ&ハーフ!(断面写真 参照)
甘すぎず、やさしい味。
こんがりと焼き上げられた皮もおいしくいただけました。

食後のデザートには十分すぎる量。今宵は二人でひとつにしました。

シェ・リュイのスイートポテトは
 「スイーツ」というよりは「おやつ」 という感じかしら。

「おなかいっぱいだぁ~」

sheryui.jpg   sheryui2.jpg


代官山 シェ・リュイ
住所 東京都渋谷区猿楽町23-2
電話 TEL.03-3476-3853 FAX.03-3462-8819
営業時間 9:00~20:30
(テイクアウトは22:00まで)(無休)

シェ・リュイ

タベゴログを見た後は、人気blogランキングもどうぞ→ banner_02.gif
アクセス解析
【2005/11/07 23:10 】 | 代官山 | コメント(1) | トラックバック(0)
日曜の昼はのんびり蕎麦でも・・・  〈人形町〉
午後1時、お腹が空いて動けなくなってきたので
二人で近所のお蕎麦屋さんへ。
人形町という街は土日に営業している飲食店がやたらと少ない・・。
しかし、この松竹庵はやっている!! あんたエラい!!
今日はやたら寒い! 自宅から歩いて2分の所にあるのだが
1分でまた動けなくなった。
さ、寒い・・、暖かい物・・・そうだ鴨せいろにしよう!! 
もう完全に鴨せいろモード。歩いてすぐそう思った。

(フランス人の女将さんロランスさん)
ご注文は何になさいますか?
”カレーせいろ” 下さい・・・!!!

「さっきまで鴨せいろって言ってなかった・・??」

カレーせんべいではない ”カレーせいろ”である
思わずパソコンのやりすぎで視力が落ちたのかと思うほど
目を疑った。 ”カレーせいろ”中盛り下さい。

ズズッ ズズズーズズ ズズッ ズバッ ズチョ

激ウマです。しいていうとソフトめん!
あの給食の時の感覚なんですよこれが!!
出汁の効いた極上カレーにそばのベストマッチング!

「鴨せいろはどうしたぁー!!!」

感動的な出会いでした。 
(次も絶対カレーせいろ)

カレーせいろ             たぬきせいろ
003.jpg   002.jpg


人形町 松竹庵
住所 東京都中央区日本橋人形町1-15-5 柏原ビル1階  
電話 03-3661-3995
営業時間 11:00 ~21:00(月~土) 11:00~20:00(日)
定休日 無し
アクセス 人形町商店街内、大通りに面しています。
最寄り駅 日比谷線人形町駅 半蔵門線水天宮前駅より、各徒歩1分
おもなメニュー   かけ・もり    650円 
            たぬき      700円
            きつね      700円
            カレー南蛮    850円
            天ぷら      1000円
            鴨南蛮     1300円
    ※各メニューに、せいろ(冷やし)もあります

松竹庵

タベゴログを見た後は、人気blogランキングもどうぞ→ banner_02.gif
アクセス解析
【2005/11/06 15:22 】 | 人形町 | コメント(0) | トラックバック(0)
BROZERS'(ブラザーズ)  〈人形町〉
今日は久しぶりの晴れの土曜日。
お昼頃からぶらぶら散歩に出ることにしました。

BROZERS'
ランチは近所のハンバーガーレストラン
BROZERS'でとることにしました。
とってもアメリカンな感じのお店。
ハンバーガーは34種類と迷ってしまうほど豊富。
ボリュームもお味も申し分のないお店です。

◆メニュー表は→こちら

◆最新版 2006/02/25 更新 テイクアウト編
BROZERS'(ブラザーズ)その2 〈人形町〉もどうぞ!

014.jpg


「ホットドックが食べたいよ・・・」

ハンバーガーが看板の店なのに。。。
そう言うので、渋々ホットドック案に賛成。

『本日のオーダー』
・ホットドック
・スイートチリドック
・フレンチフライポテト+サワークリーム

出てきました、ホットドック!
とってもおいしそうじゃないですか!!!

ほんのり甘くて軽い食感のパンに、
ジューシーに焼き上げられたフランク。
その上にはたっぷりたまねぎとピクルス。
そして惜しげもなくかけられたケチャップとマスタード。

一口食べると、フランクから肉汁があふれ出し、
それはもう至福の味でした。

「品川駅の喫茶店のホットドックもおいしいけれど、
ここのもめちゃくちゃおいしいね」


BROZERS'のホットドックもあなどれないおいしさ、
ということらしいです。

スイートチリドックのほうは、ケチャップ・マスタードのかわりに
スイートチリソースがかかっています。 
スパイシーさが増しますが、あとを引くおいしさでした。

dog1.jpg
■ホットドック

dog2.jpg
■スイートチリドック


◆最新版 2006/02/25 更新 テイクアウト編
BROZERS'(ブラザーズ)その2 〈人形町〉もどうぞ!



BROZERS' ブラザーズ
住所  東京都中央区日本橋人形町2-28-5
電話  3639-5201
予算  1,500円~
営業時間  月~土 11:00~22:00
        日・祝  11:00~17:00
定休日  不定休
交通案内 ◆ 電車の場合: 営団日比谷線「人形町」駅 徒歩3分
                  都営浅草線「人形町」駅 徒歩3分
       ◆ バスの場合: (秋26)「 人形町3 」下車 徒歩3分

◆メニュー表は→こちら

ブラザーズ

タベゴログを見たあとはランキングもどうぞ。banner_02.gif

アクセス解析
【2005/11/05 23:30 】 | 人形町 | コメント(10) | トラックバック(1)
人形町から日本橋へ散歩 〈日本橋〉
三井越後屋ステーション

食後、天気も良いのでコーヒーショップで
テイクアウトしたラテを飲みながら
人形町から日本橋まで歩くことにしました。
地下鉄だとひと駅の距離、大体15分くらいだったでしょうか。

009.jpg  020.jpg

日本橋に着くと目に飛び込んできたのが、江戸の風情が漂う一角。
三井越後屋ステーションというらしいです。
その名のとおり呉服商だった
三井越後屋の外観をかたどっているらしく・・・

「あ、テレビで見たことあるぅ~!!」

どうやらそれは違う場所のことだったらしいのですが。。。
何はともあれ、入ってみることに。

中は意外とシンプル
(2006年3月までの期間限定ということなので当然ですね)
日本橋の老舗、銘店の商品が販売されていて
「日本橋漬」というレトロな柄のビンや缶に入った
福神漬に惹かれました。
(今度帰省の際におみやげにしよう・・・)
カフェコーナーもあり、たくさんの人でにぎわっていましたよ。
平日のランチタイムには日本橋の老舗料亭のお弁当が
日替わり数量限定で販売されているらしいです。
我が町人形町の言わずと知れた銘店 玉ひでの親子丼弁当も・・・。

三井越後屋ステーションのオフィシャルHP 

022.jpg 024.jpg



日本橋三井タワー

そのまま向かいの日本橋三井タワーに移動。
こちらもオープン間もないスポット。
まずは千疋屋総本店のショーケースに並ぶ
美しいフルーツで目の保養。

「沖縄では210円で売ってたよねぇ」

そうそう、つい一ヶ月前に沖縄に行ってきたんです。
市場でドラゴンフルーツは210円で売られていました。
千疋屋のは2100円(ゼロがひとつ多いよ)
さぞかしおいしいのでしょうが、手が出ませんでした。
数万円クラスのマスクメロンコーナーは怖くて近づくことすら・・・

地下一階は4つの有名飲食店が集結した
私たちも気になるスポットなのですが、
こちらは今度食事をした時にご紹介できればと思っています。

本日は江戸情緒漂うコンビニをパチリ。

am/pmのHP

026.jpg



メトロリンク日本橋で移動

普段インドアワーク中心の私達夫婦。
人形町→日本橋間のウォーキングで既にクタクタ。
そんな時、目に飛び込んできたのはメトロリンク乗降所の看板!
メトロリンクは八重洲、京橋、日本橋地区を結ぶ無料巡回バスです。
三井記念美術館から東京駅八重洲口まで乗車、
車内は結構混雑していましたが、座ることができたので快適でした。

メトロリンクのHP

27-.jpg  27.jpg
 




タベゴログを見た後は、人気blogランキングもどうぞ→ banner_02.gif
アクセス解析
【2005/11/05 22:29 】 | 日本橋 | コメント(0) | トラックバック(0)
八重地下のくじら軒 〈東京〉
東京駅周辺でインテリアショップなどを見ていると
いつの間にか夕食の時間に。
今宵はラーメンにしよう!ということになり
最近八重洲地下街に出店したという横浜の名店「くじら軒」に 
行ってみることに。

しかし、くじら軒はいずこ、、、
ヤエチカって広いんですね。 
オレンジロードの最南端、これで店は終わり?と思った先に
ありましたよ「くじら軒」
地下街を永遠歩き続け汗もにんじんできます。

「つけ麺ないのかなぁ・・・」

ありませんよ。
あれ?暑くてラーメン食べる気が薄れてきたの?

いえいえ、ここまで歩いてきて引き返すわけにはいきません。
らーめん(薄口醤油)と支那そば(濃口醤油)+味付玉子を注文。
澄んだスープのラーメンは昔ながらのシンプルで懐かしい味、
美味でした。
                    
kujira1.jpg 028.jpg
                          ■支那そば(濃口醤油)
くじら軒 八重洲店
住所  東京都中央区八重洲2-1
電話  03-3231-0708
最寄駅  JR山手線東京駅(徒歩3分)  
営業時間  11:00~22:00
定休日  無休
席  17席(カウンター9席、テーブル8席)

八重洲地下街

タベゴログを見た後は、人気blogランキングもどうぞ→ banner_02.gif
アクセス解析
【2005/11/05 21:39 】 | 東京 | コメント(0) | トラックバック(2)
ブログはじめました。

はじめまして日本橋人形町から発信します。
よろしくお願いします。
oyakodon.jpg



アクセス解析
【2005/11/04 23:12 】 | 自宅 | コメント(1) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。