スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
老舗の味 人形町今半でランチ  〈人形町〉
今日は友達の誕生日。
遊びに来るということなので今半のランチをゴチすることに。
今半は、もはや説明も要らないぐらいあまりにも有名店。
明治28年創業、老舗で味わうすき焼としゃぶしゃぶ。
手間ひまかけて飼育した最高級の今半黒毛和牛は絶品とのこと。

歩いて今半へ。
ランチは予約が出来ない。店の中に入ると15人ほど待っている人が。

20051231001932.jpg 20051231001945.jpg
■温かい玄関でしばらく待つ・・・  30分後、ようやく店内へ。



メニューを見ると「ポン酢すき焼」という文字が。
珍しいのでみんな一致でポン酢すき焼に。
 

20051231002004.jpg 20051231002018.jpg
■ランチを下に見てた。。。 霜降りだ・・。


割り下ではなく「ポン酢オイル」で肉や野菜を焼いていく。
肉にしみこんだポン酢のいい香りが食欲をそそる。


20051231002105.jpg
■ポン酢すき焼では、卵の中ではなく大根おろしの上に肉をのせる



20051231002032.jpg 20051231002043.jpg
■お店の人が丁寧にすき焼を作ってくれる。ありがたい


丁寧に水気がきられた大根おろしは、
ポン酢を含んだお肉や野菜と合わさると甘味を感じるほどだ。

すき焼きの概念を払拭する、さっぱり鍋。
あと引くおいしさ。
来年も良い年になりそうだ。

では、実家に帰ります。


人形町 今半 本店
住所 東京都中央区日本橋人形町2-9-12
電話 03-3666-7006
営業時間 AM11:00~PM10:00(年中無休)



タベゴログを見たあとは人気blogランキングもどうぞ。banner_02.gif
アクセス解析
スポンサーサイト
【2005/12/30 14:12 】 | 人形町 | コメント(1) | トラックバック(2)
まだ早い? 年越し蕎麦  〈人形町〉
ついに今日から待ちにまった休み!!

昼ごはんを買いに人形町をぶらぶらぶらぶら・・。

寒い・・。 

今日は風があって特に寒い・・。

やっぱ食べて帰ろう・・・ 温かい物でも・・・。

ただいまの時刻午後2時半。
ランチの時間が過ぎていて、どこも店が閉まっている。

そんな時、やっぱ頼りになるのは松竹庵。 
寒いのですぐさま店内へ。

20051229204848.jpg

嫁さんは、以前訪れたときの私が注文して大絶賛した「カレーせいろ」(参照) 
私は寒くて凍りそうなので、とりあえず温かい物ということで
「かき玉うどん」を注文した。

かき玉うどん、またまた大正解!! 旨い!! 和風ダシと、とろみが
効いた「あんかけ」、フワフワしたかき玉のトリプルプレー!!!

「次もカレーせいろにする!猫舌だから。」
嫁さんは、熱々は苦手のようで、冷たい蕎麦を熱いカレーに
つけて食べるカレーせいろが丁度いいらしい。 


松竹庵はハズレなしなのか・・!? 近所でよかったよかった。


20051229204900.jpg 20051229204911.jpg
■かき玉うどん  800円


人形町 松竹庵
住所 東京都中央区日本橋人形町1-15-5 柏原ビル1階  
電話 03-3661-3995
営業時間 11:00 ~21:00(月~土) 11:00~20:00(日)
定休日 無し
アクセス 人形町商店街内、大通りに面しています。
最寄り駅 日比谷線人形町駅 半蔵門線水天宮前駅より、各徒歩1分
おもなメニュー   かけ・もり    650円 
            たぬき      700円
            きつね      700円
            カレー南蛮    850円
            天ぷら      1000円
            鴨南蛮     1300円
    ※各メニューに、せいろ(冷やし)もあります




タベゴログを見たあとは人気blogランキングもどうぞ。banner_02.gif
アクセス解析

【2005/12/29 15:49 】 | 人形町 | コメント(1) | トラックバック(0)
つねさんのおでん 美奈福  〈人形町〉
最近の我が家は鍋ブーム。
少人数用、卓上電気鍋を購入してから、
週に1~2度は夕食にお鍋を囲んでいます。
(準備が楽で助かりま~す)

「今夜はおでんにしよっか?」

朝、出勤前のご主人にそんな提案をしたら、即、ノッてきました。
ラッキー。よし、美奈福でおでんを買って来よう!

「ねぇ、おでんだったら茶飯が食べたいよ」

「茶飯?」まったく未知の食べ物です。
正直どんなものなのか、想像がつきませんでした。
ま、あとで調べてみましょう。

仕事帰り、甘酒横丁から一本路地を入ったところにあるおでん屋さん
「美奈福」に立ち寄りました。

名物初代女将、田村つねさんが
昭和28年の創業以来おでんの味を守り続けるお店。
おでんのダシは関東風で
薩摩の最高級鰹節「枯本ぶし」を砕いたものと、
九十九里の背青鰯で、丹念に出汁をとり煮込み、
およそ50年間継ぎ足しをくり返し作られているんだそう。





お持ち帰りの注文カウンターから中をのぞくと、
いらっしゃいました、名物女将。
大正13年生まれだというつねさんが、
真っ白な割烹着を着て、お一人でおでんを丁寧に煮込んでいました。
お鍋の中は、澄み切っただしとたくさんのタネであふれ、
宝石箱のよう!!

「いらっしゃいませ。風がおさまって、
いくらか寒さがましになってきましたね。」

とても品のあるおばあちゃま。
世間話をしながら、大根やたまご、ぼごう天など約800円ほどを購入。
おまけに、結び昆布を入れてくれました。
あたためるときのポイントなどを丁寧に教えてくれた女将。
なんだか、とっても心温まるお買い物になりました。

帰って「茶飯」をネットで検索。
いろいろあるようですが、お茶で炊いたご飯なんですね。
ほうじ茶のティーバック、ダシ代わりの昆布茶、
酒、塩、香り付けのお醤油など、
家にあるもので茶飯もどきを炊く。ご主人は満足してくれるのか!?

主人が帰宅して、さっそくおでんをいただきました。

大降りの大根はとってもやわらか。
味が中までよく染み込んでいて絶品です。
たまごも程よい茹で加減。
驚いたのは、ふわふわのはんぺん。
口に含むと、シュワシュワーっと!なんて幸せなお味なんでしょう。

「前々からおでんに白米は合わないと思っていたんだよね。
 やっぱり茶飯は正解!」


どれどれ。ほんとだ。
香ばしいお茶の香り、ほんのり塩味がきいた茶飯と
おでんだしのお味は、なんともグッドバランス。
正解でした。

寒い季節には特にオススメの美奈福のおでん。
お昼はお持ち帰りのみで、セットメニューの他、
単品は50円~200円の20種類。
夜は赤ワイン等、お酒と共に店内で食べることができ、
大根、焼き豆腐、銀杏がんも等、夜のみタネも加わり全23種に。
客席は14席だそうです。
今度はお店でも食べてみたいな。








おでん 美奈福 
住所 東京都中央区日本橋人形町2-11-12
電話 03-3666-3729 
定休 日曜・祝日 
営業 11:30~18:00(お持ち帰りのみ)
    19:00~22:30

美奈福

タベゴログを見たあとは人気blogランキングもどうぞ。banner_02.gif
アクセス解析
【2005/12/27 20:42 】 | 人形町 | コメント(4) | トラックバック(0)
「旬菜料理 きわ」に行ってきわした 〈北千住〉
「ウコンの力」は凄い!! 
自分なりにちょっと感動したので・・・。

今日、会社の忘年会で北千住へ。そこで焼酎ロックを3杯飲んだ。
自宅へ帰り、買ってきた「ウコンの力」を一本、グビっと飲んだ。 
飲んだ直後から、かなりスッキリ。

1時間後・・  ほとんど酒が残っていない・・・ 

2時間後・・  正常運転に戻る・・・


まぁ、大した量を飲んだわけではないが、凄い破壊力。まいった。
みなさんも飲んだ後にどうぞ。


さて、今日行った忘年会の会場は北千住の「旬菜料理 きわ」
という居酒屋。 ここは以前、仕事でお世話になった所。 
なんといっても料理が超旨い。足立市場で毎朝仕入れる新鮮な魚や
旬の野菜が中心。 東京の下町に居ながら日本の四季を味わえる。
 
それと全国の地酒や本格焼酎の品揃えが豊富。
プレミア焼酎といわれている森伊蔵、村尾、伊佐美 魔王などが
置いてある。 酒好きにはたまらない店。

店の外には地酒や本格焼酎の一升瓶たちが並ぶ。店内は木の素材で
落ち着いた雰囲気。
20051229192005.jpg 20051229192319.jpg


写真は「きわビール(ビールのサワー割り)」と焼酎のロック。これは「伊佐美」かな?
20051229192533.jpg 20051229192827.jpg

旬の食材登場!!まず生牡蠣!ポン酢をかけてペロリ。まさに海のミルク。また食べたい!  次に焼き筍!とうもろこしみたいに甘い。ビックリこんなの初めて。 
20051229193058.jpg 20051229193131.jpg

寄せ鍋!! うまい! 後からカニも投入。いいダシ出て最高。
20051229193021.jpg 20051229193043.jpg

最後のシメは雑炊。これもダシが効いて超うまい!デザートのブルーベリーチーズケーキとアイス!
20051229193239.jpg 20051229193223.jpg

旬菜料理 きわ
住所 東京都足立区千住1-18-5鈴木ビル1F
TEL 03-5813-9555
営業時間 [火~金]12:00~13:30,17:30~23:00(LO22:30)
       [土日祝]17:30~23:00(LO22:30)
休日 月曜日
座席 25席(テーブル14席、カウンター11席)
駐車場 なし
平均予算 [昼]800円 [夜]4000円
交通アクセス JR北千住駅西口から徒歩10分




タベゴログを見たあとは人気blogランキングもどうぞ。banner_02.gif
アクセス解析
【2005/12/26 22:27 】 | 北千住 | コメント(0) | トラックバック(0)
日本橋のクリスマス 〈日本橋〉
人形町に引っ越して初のクリスマス。
私たちは人形町のクリスマスをまだ知らない。 

夕方から日本橋に行くことに。
自宅を出て歩いて駅まで向かう。

・・・人が少ない。  (まぁこんな日に無理もないか)

そして、人形町通りに出ると・・。

・・・なんと出店が出現!!!! (10店舗ほど)

ビックリ!!
普段、こんな光景見たことない。
クリスマスだけの特別サービスなのか??
一体なんなんだ? 何の為・・。いつまで・・。
知っている方、誰か教えて下さい。お願いします・・・。

20060114022010.jpg
■首を傾げながら電車に乗る



日本橋に到着。 コレド日本橋で雑貨などを見て回る。

20060114022059.jpg 20060114022050.jpg
■コレド日本橋               ■コレドのクリスマスツリー

コレドから歩いて移動。 日本橋高島屋に到着。 

20060114022312.jpg
■たくさんのクマがお出迎え・・。

「洋食腹だぁ!」

と、いうことで高島屋の地下2階にある
オムライス専門店の『オムライスパーラー 星のたまごたち』へ。
麻布十番「グリル満天星」の姉妹店で
フワフワ卵のオムライスやハヤシライスなどがあるとのこと。

20060114022321.jpg


『本日のオーダー』 
オムレツライスカレー  1575円
チーズオムレツライス  1680円

グリル満天星の姉妹店ということで期待しすぎなのか、
ネットでは賛否両論の店。
普通という否定的な意見が多かった。

私はオムレツカレーを食べた。 

超うまい!!! 

カレーとふわふわ卵とドライカレーのバランスが最高!!!
あ~、食べてしまうのが惜しい。

チーズオムレツライスを食べた嫁さんは、
「カリカリベーコンとチーズと胡椒、ちょっとカルボナーラっぽいよね~!!」
(どれどれ・・・確かに!!! ベーコン超カリカリ!)

「それにケチャップライスがなかなか合うんだなぁ~。」

こちらもなかなの評価。 満腹満腹。
     
20060114000654.jpg 20060114000648.jpg
■オムレツライスカレー          ■チーズオムレツライス

オムライスパーラー 星のたまごたち byグリル満天星
住所 東京都中央区日本橋2-4-1 日本橋高島屋地下2階レストラン街
TEL 03-3231-2811
営業時間 11:00~21:00



ケーキを買いに高島屋の地下1階へ。
なんだか賑わっていた、
グラマシーニューヨークのケーキにすることに。
すでに長蛇の列ができている。
嫁さんは以前、ここで杏仁豆腐を買ったことがあるらしい。

20060114000139.jpg 20060114000253.jpg

『本日のオーダー』
ブロードウェイショートケーキ
ストロベリーミルク

ブロードウェイショートケーキを食べた嫁さんは、
「普通のケーキはスポンジの方が多いけど、
 このケーキは生クリームたっぷりでおいしい。」


私はストロベリーミルクを食べた。
上の部分が甘いムース。その下が薄いイチゴの層、
スポンジ、カリカリしたチョコ系のクランチの底。
なかなかのおいしい。下の部分のチョコがアクセントでいい。

その後、実家から大量に届いたりんごを食べる。

こうして私たちのクリスマスが過ぎて行った。

20060113235503.jpg


グラマシーニューヨーク(GRAMERCY NEWYORK)                    日本橋高島屋店
住所 東京都中央区日本橋2-4-1 日本橋高島屋地下1階
TEL 03-3211-4111
営業時間 10:00 - 20:00



タベゴログを見たあとは人気blogランキングもどうぞ。banner_02.gif
アクセス解析
【2005/12/25 21:42 】 | 日本橋 | コメント(0) | トラックバック(0)
ふわふわのロールケーキ~ル・パティシエ・ヨコヤマ  〈谷津〉
週末、実家の両親が我が家にやってきました。
手土産はロールケーキ!!!

それも、私が今まで食べたロールケーキの中で
一番おいしいと思っているモノ。
気が利くね~
 
そのロールケーキが作られているのは
ル・パティシエ・ヨコヤマというケーキ屋さん。
実家の隣町にひっそりとある、かわいらしいお店です。

こんなところに、こんなお店があっていいの?!
・・・というのも
数々の有名ホテルで経験を積んだ後
テレビチャンピオン・ケーキ職人選手権で3連覇を果たした
横山知之さんという凄腕パティシエのお店なのです。

店頭にならぶケーキはシンプルな印象ですが、
素材の良さと技術の高さ光る一品ばかり。
ロールケーキも例外ではありません。

その名も「谷津ロール」!!!!
(谷津干潟のある谷津です。。。)

地元の契約養鶏園から毎朝届けられる産みたて卵を使った
卵のおいしさを感じられるロールケーキ。
ふんわりきめ細かいスポンジには
口溶けのよいフレッシュクリームが包み込まれています。

包丁で切るのも難しいくらい、ふっわふわ。
大切に大切にお皿に盛り付けます。

「あれ、無くなっちゃった」

ご主人の感想はこんな感じ。

そうなんです。口にいれると、
あっという間にフワッシュワ~と消えてしまうのです。
驚くほどの軽い口当たり、
けれどもその一瞬に、スポンジの極上な味と
やさしいミルク風味のフレッシュクリームの味はしっかりとします。
甘さは控えめ、何個も食べたいと思うロールケーキって
そうは無いと思いません?
シンプルなのに、奥深い、シェフのこだわりのロールケーキです。

「おいしい、おいしい。」
と、食後なのに二人であっという間に一本の半分完食。
残りは明日にとっておきましょ。

20060114015021.jpg 20060114015028.jpg



ル・パティシエ・ヨコヤマ
住所 千葉県習志野市谷津4-8-45
営業時間 10:00~19:30
定休日 毎週火曜日・水曜日
TEL 047-453-3888
アクセス 京成線の谷津駅下車。国道14号線沿い徒歩3~4分。
      スーパー「ヨークマート」となり。



タベゴログを見たあとは人気blogランキングもどうぞ。banner_02.gif
アクセス解析
【2005/12/20 21:00 】 | 谷津 | コメント(8) | トラックバック(2)
ひさしぶり!ラーメンヨシベー!  〈錦糸町〉
「あっ ヨシベー!!」
私がラーメン本を読んでいると嫁さんが騒ぎだした。
なんとヨシベーというラーメン屋の「八千代店」に
行ったことがあるらしい。 しかも5、6回訪れたとか。

ラーメン本に掲載されているヨシベーは錦糸町店。

「車でわざわざ1時間かけて行ったのに近くにあるじゃん。」

「メンマが不思議な味がするんだ」

千葉県の八千代にまで食べに行くなんて、かなりの常連だなぁ
なんでもラーメンをおいしく感じた初めての店がこの店なんだと。
そんなにおいしいのなら、さっそく行ってみることに。

20051218235537.jpg

Jazzが流れる店内。 昭和30年代にタイムスリップした感じの
レトロな内装。 カフェオーレの箱がかわいい。ボンカレーの広告も。

20051218235557.jpg   20051218235824.jpg

『本日のオーダー』
ヨシベーラーメン塩    650円
ヨシベーラーメン醤油   650円 
+半熟味付卵       100円    

細麺と太麺が選べるシステム。迷わず細麺にした。

オーダーして5分後、ラーメン様がやってきた。
ズズズズズー。 口の中に濃厚なとんこつ&魚介が広がる・・。
旨い!! 超旨い!! 旨い旨い旨い!!
とんこつベースと魚介のスープ。
これは安心して食べられる。かなりレベル高い。
でも濃厚なのにあっさりした印象。
足立区の竹ノ塚に「GEN’Sラーメン」というラーメン屋が
あったがそれを思い出した。
噂のメンマをパクリ。 おぉ甘い!ダシが効いている。

「さっぱりしていて食べやすいでしょ!」

塩をオーダーした嫁さんは満足気。
毎週のよう通ってしまいそう・・・。

20051218235838.jpg   20051218235936.jpg


ラーメン ヨシベー 錦糸町店
住所 東京都墨田区江東橋2-16-9
電話番号 03-3635-9882
営業時間 11:00~23:00
定休日 無休
座席数 2名がけテ-ブルx4 4名がけテーブルx1 カウンター4名
喫煙 不可
最寄り駅 JR錦糸町駅、東京メトロ半蔵門線錦糸町駅より徒歩3分
駐車場 なし(付近にコインパーキング有り)




タベゴログを見たあとは人気blogランキングもどうぞ。banner_02.gif
アクセス解析
【2005/12/18 21:43 】 | 錦糸町 | コメント(0) | トラックバック(1)
お好み焼き どれ味♪  〈人形町〉
土日になると人形町は営業している店がガクンと減る。
道を歩いていると真っ暗で余計寒い。 

12月15日放送の新どっちの料理ショーで
「塩ちゃんこVSキムチ鍋」対決をテレビで見た。
その中の特選素材で「キムチのほし山」が紹介されていた。

食べたいな~・・。

検索・・。

去年の8月まで人形町に支店があったということが発覚。 
うぇっ、あった? んじゃ今は? 

今日、そこの道を通ってみると、うどん屋・・・。

どこいったキムチさん・・・。 
 

↓もう人形町は正月になっていた
aP1000018.jpg

  
本日の夕食は、『どれ味』というお好み焼き屋へ行く。 
人形町一丁目、居酒屋 北海道のすぐ裏あたり。
ここはいつも混んでいるが、土日でも営業しているのがうれしい。
かなり気になっていた店で、
色々なご近所さんブログ(Tea time diary)などで紹介されていて
かなり行きたいと思っていた。
銀座にもあるのだがこちらが本店らしい。
数々のテレビや雑誌で1位(すごい)
フジテレビ系『東京Vシュラン』のお好み焼きでも1位を獲得。

20060114012700.jpg 20060114012853.jpg
■のれんには「内田有紀より」の文字が・・

店の中に入るとレジの横に芸能人が写っている写真がぎっしり!
すげー。 (店の奥には道場六三郎氏の写真も)

席についてまず思ったのがオシャレ。
内装がとてもお好み焼き屋とは思えない。
「ダイニングバーみたい!芸能人いないかな。。。」

20060114013051.jpg 20060114013103.jpg
■レジ横の写真たち            ■お通しの小鉢

『本日のオーダー』
どれ味焼き     900円
京都ねぎ焼き    900円


薄く広げた生地の上に九条ねぎがたっぷり。
それを裏返したあと、生地でネギを包み込むようにして
蒸し焼きにしている。
店員さんのコテ裁きに圧倒される。

20060114013446.jpg

あつあつのところを醤油をかけて、フゥ~ フゥ~ パクリ。
「すごい!ふわふわでもちもち、ネギがシャキシャキ!」
チヂミ風。 ネギが甘くて旨い。
             
20060114013500.jpg 20060114013509.jpg


続いて、待望の「どれ味天」
試行錯誤の末に辿り着いたベストバランスは
大和芋と小麦が9:1なんだそうだ。
それぞれの鉄板を回って店員さんが焼いてくれる。 
順番が来るまで少し我慢。
またもや店員さんのコテ裁きが凄い。仕事が細かいね~。
半熟くらいのタイミングで
ひとくちサイズに生地を切っていく!? な、何!?
丸かったはずのお好み焼きが、あっという間にひし形に!!

20060114013537.jpg 20060114013549.jpg

カツオ節をまぶして、ソースとかける。
そして上空から狙いを定めて、、マヨネーズ!! うぉ~!! 凄い。
網目状に鮮やかにマヨネーズがかけられる。 シュッシュッシュ。

店員さん「どうぞ~!」

ひとくちサイズなので鉄板から直接、箸でとれる。

ジュジューいっているところをパクリ。

本当、旨い旨い旨い。 なんだこれ! ひとくちお好み焼き!!!!!
「ふわふわとろとろ!! おいひぃ(熱っ)」

20060114013708.jpg 20060114013729.jpg


驚きがいっぱいで今まで食べたお好み焼きとは、まったく別ものだ。
楽しいお好み焼き屋。

20060114013752.jpg
■楽しかった



お好み焼き どれ味  日本橋店
住 所 東京都中央区日本橋人形町1-5-12
電 話 03-3249-5554
営業時間 17:00~23:00  
定休日 無休



タベゴログを見たあとは人気blogランキングもどうぞ。banner_02.gif
アクセス解析
【2005/12/17 22:10 】 | 人形町 | コメント(0) | トラックバック(2)
火の国らーめん てっぺん  〈人形町〉
本日は、何度か行った事のある
熊本ラーメンで有名な『火の国らーめん てっぺん』へ。
この店は人形町通りの細い路地を入ったところにある、
人形町に数少ないラーメン店の一つ。

20051214225506.jpg   20051214230101.jpg

空腹で倒れそうな私たちは、
テーブルの脇にある壺に入った手作りの漬物に気付く。
ラーメン屋にはめずらしい漬物食べ放題のセルフサービスだ!
熊本ラーメンの特徴なのか、とりあえず食べてみることに。
これが旨い旨い。ごま油の風味が効いていて、ごはんが食べたくなる。

20051214225535.jpg

『本日のオーダー』
黒胡麻らーめん 700円 
醤油つけめん  750円


黒胡麻らーめん
20051214225543.jpg   20051214225551.jpg

「体調がいい日に食べに来るの初めて!」
と、いつも風邪をひいた後、病み上がりに食べに来る時が多い。
嫁の中ではそんなイメージらしい・・。
今日は絶好調のようで食べる気満々。

私のオーダーは、醤油つけめん。 
そういえば、よく来るのにつけめんは食べたことがなかった。
これが意外と旨い旨い。
トンコツスープと醤油ダレを合わせたつけ汁に
カツオ節や煮干しなどがバシっと効いていて最高。
麺はシコシコモチモチでいい感じ。
そして最後に、つけ汁をスープ割り。
ここが熊本ラーメンの店かと思うほど、つけめんの高完成度。

黒胡麻らーめんの方は、しつこくなく、まろやかな印象。
トンコツラーメン独特の臭みもなくヘルシーで嫁も満足そうだった。

醤油つけめんは、予想以上に旨かった。 
次も体調がいい日に来るぞ。


醤油つけめん
20051214230619.jpg   20051214230301.jpg

火の国らーめん てっぺん 人形町店
住 所 東京都中央区日本橋人形町2-6-2
電 話 03-3660-0155
営業時間 昼11:00~深夜2:00 土日祝 昼11:00~夜10:30
定休日 無休
交 通 東京メトロ日比谷線、都営地下鉄浅草線
    「人形町駅」のA3出口を出て左へ




タベゴログを見たあとは人気blogランキングもどうぞ。banner_02.gif
アクセス解析
【2005/12/13 23:08 】 | 人形町 | コメント(0) | トラックバック(0)
シーバス釣りに出かける 〈東京湾〉
土曜日の夜、某所でシーバス釣りをした。
東京で釣りをするのはなんと8年ぶりぐらい。
高校時代から釣りが好きで
釣竿をカバンの中に入れて通学していたほど。

早朝の釣りならともかく、夜釣りは寒くて辛い。
しかも真っ暗・・・。
久しぶりなので勝手がわからず、戸惑いながらもなんとか頑張った。
20051213221411.jpg   20051213220558.jpg

いちおう池や湖でブラックバス釣りの経験があるとはいえ、
なんと1匹も釣り上げたことが無い・・・。
(釣りが趣味なのではなく、ルアーを集めるのが趣味だった・・)

そんな私が釣れるのかと思っていたが、
この日は意外と魚も活発で最初からよく『当たり』があった。
初のシーバスはかなりの感動だった。
釣り上げたときの写真を撮るのが夢だったので速攻デジカメ。
調子に乗ってガンガン釣りまくる。これがまさにビギナーズラック。
今日の釣果は4匹。 シーバス3匹、サバ1匹。
20051213220626.jpg   20051213220549.jpg

35cm~45cmぐらい、初シーバスは号泣ものでした。
20051213220531.jpg

びっくりしたのは、なんとサバが釣れたこと。
しかも、おいしい真サバ!!
この場所でサバが初めてらしく、みんなビックリしていた。
20051213220539.jpg

いちおうタベゴログということなので・・
シーバスをムニエルに。
全然臭みがなくておいしかった。
20051213222751.jpg





タベゴログを見た後は、人気blogランキングもどうぞ→ banner_02.gif
アクセス解析
【2005/12/09 23:50 】 | 東京湾 | コメント(3) | トラックバック(0)
サンドイッチパーラー まつむら  〈人形町〉
今日のランチは人形町一丁目にある
昔懐かしいレトロな雰囲気のパン屋さん、
サンドイッチパーラーまつむらのサンドイッチです!
この店は、雑誌やテレビなどマスコミによく登場する有名店。

20060114015705.jpg 20060114015716.jpg
■創業はなんと大正10年             

その頃からお店にはイートインスペースがあったそうです。
中でも人気なのが数種類のサンドを詰め合わせた
まつむらMIXとのこと。

matumuraSCN0573.jpg
■ランチに買ったプチサンド(350円)


カツサンドなどが入ったものにも惹かれましたが
一つでデザートサンドまで味わえるこちらを購入。
5種類の一口サンドが楽しめました。
右から ハム、卵、きゅうり、イチゴ生クリーム、海苔チーズ!
海苔とチーズのサンドイッチなんて素朴でいいでしょ。

写真は買ってから30分ほど持ち歩いた後の様子なので
少々見栄えが悪くなってしまっていますが、
お店で手に取ったときは、パンの角がピシッとしていて
見た目にも美しいサンドイッチでしたよ。
サンドイッチのコーナーは冷蔵ではないので
きっと、なくなり次第作っては店頭に並べているのでしょう。

パン屋さんの出来立てホヤホヤのサンドイッチ
そのお味は・・・・というと、
コンビニのサンドイッチに慣れてしまっている私には
衝撃的でした。

パンはキメが細かくて、ふわふわ。
ほんのり甘みも感じました。
具材は至ってシンプルですが、ハムにはマスタード、
きゅうりにはうっすら塩味とマヨネーズソースなどなど、
それぞれ個性があってあきません。
凝った味付けはどこにもないものの、それがむしろ幸せ。
昔、お母さんが作ってくれたサンドイッチを思い出す、
「安心する味」とでもいいましょうか。

しばらくコンビニのサンドイッチは
食べられないかも・・・。


サンドウィッチパーラー まつむら
住所 東京都中央区日本橋人形町1-14-4
電話 3666-3424
営業時間 7:00~18:00 土7:00~15:00  
定休日 日曜、祝日




タベゴログを見た後は、人気blogランキングもどうぞ→ banner_02.gif
アクセス解析
【2005/12/09 13:56 】 | 人形町 | コメント(2) | トラックバック(0)
芳味亭のカキフライ  〈人形町〉
今日のランチはご存知、洋食屋の芳味亭(ほうみてい)。
あの勝新太郎が明治座に来るたびに通ったという名店だ。
以前から一度行ってみたかったのだがタイミングが合わず、
初めて訪れる。

20060114025738.jpg 20060114025756.jpg
■創業昭和8年。 芸者置屋だった一軒家をそのままレストランに

20060114025814.jpg 20060114025821.jpg
■箸で洋食なのだ             ■メニューもレトロで渋い!

手間隙かけて作られるビーフシチューやカニコロッケは絶品との評判。
しかし、メニューのカキフライという文字に一目惚れ。
カキのおいしい季節ということもあり迷わずカキフライ様をオーダー!!
私たち夫婦はカキ好き。 嫁さんも納得ようす。
嫁さんは人気メニューの洋食弁当をオーダー。
気付けば、ほどんどの客がこの洋食弁当を食べている!
「お弁当がおいしいって言うから来た」と、こんな感じ。

『本日のオーダー』
カキフライ      ¥1,200
+ライス         ¥250

洋食弁当       ¥1,450    

20060114025842.jpg 20060114025852.jpg
■カキフライ                 ■洋食弁当

カキフライ様の登場!
レモンを搾って、パクリ。
プリプリだ!! 生ガキのようなレア感を残しつつ、
弾力がある。旨い! 久しぶりのカキフライに満足。

洋食弁当は、デミグラスソースで煮込んだハンバーグ、エビフライ、
クリームコロッケ、そして、一枚大きめのローストビーフが
ついてきた。
フライの衣がサックサクで上品な味わい。
私はデミグラスソースがあまり得意ではないが
このソースは甘さ控えめで香ばしく、芳醇!

ランチなのにペロリと食べてきって満足。
さすが、昭和一ケタ創業の老舗。
昼から満腹、昼から牡蠣。うまかった~!

20060114025904.jpg 20060114025915.jpg


芳味亭
住所 東京都中央区日本橋人形町2-9-4
最寄駅 人形町 水天宮前 浜町
TEL 03-3666-5687  
定休日 日曜日
営業時間 11:00~14:00 
      17:00~21:00




タベゴログを見た後は、人気blogランキングもどうぞ→ banner_02.gif
アクセス解析
【2005/12/03 15:25 】 | 人形町 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。