スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
文字焼 京屋 〈人形町〉
今日は、日本橋蛎殻町にある文字焼の『京屋』へ行った。

店内には御香の香りが漂い、歌舞伎のミニチュアなどが飾られてる。
人形町にはたくさんお好み焼き屋があるが、この店は、ご主人が
女形口調で楽しく説明をしながらお好み焼きを焼いてくれるちょっと
変わった店。

文字焼とは"もんじゃ焼"の原型の食べ物。 江戸時代の終わりにこの
文字焼が誕生した。 現在の食べ方であるソースを入れて半生状態の
ヤツをコテで食うという食べ方が世間一般になるまでは、
生地を鉄板に薄く延ばしてセンベイ状になったものを食べるという
食べ方が普通だったそうだ。
薄く延ばした生地に、子供たちが字を書いて遊んだことから
「文字焼」という名前がつき、それがなまって「もんじゃ焼」に
なったそうなのである。 
ちなみに・・・
文字焼=もんじゃ
なので
もんじゃ焼きは・・・ "文字焼"焼き
と、焼きが重複するのでおかしい・・
などなどご主人の巧妙なトークで場を盛り上げ、
焼き上がりを待つ時間も飽きさせない気配り。
(というかご主人の焼き方に対する情熱)
こちらのご主人は、中村雀右衛門さん(人間国宝)の付き人をしていた
という経歴、店の名前は、雀右衛門さんに「京屋」という名前を
いただいたという。 どうりで店内に歌舞伎の写真が沢山あるわけだ。

20060630221238.jpg
■風情のある外観



           ~ お好み焼き編 ~

20060630221258.jpg
■塩で食べるお好み焼きをオーダー!

20060630221328.jpg
■特製お好み焼き・八重垣姫 1200円

20060630221355.jpg
■本日は、福島の塩でいただく




           ~ 文字焼編 ~

20060630221558.jpg
■ここまでは、よくあるもんじゃ・・・

20060630221622.jpg
■薄く延ばし始めるご主人・・・

20060630221640.jpg
■伸ばした生地をヘラで削り取ると出来上がり!(目を丸くする私たち)

20060630221710.jpg
■桜えびともちの文字焼 1000円 (全部パリパリ!!!)



           ~ 焼そば編 ~

20060630221727.jpg
■焼そばの梅醤油味 (この時期限定)


嫁さんの感想は、
「すべてはじめての味だったな。
最後にいただいた女将さん手作りのジャーベットも絶品だったよ。
空間、会話、料理の随所に店主の心配りが感じられて、
おいしいのはもちろん、も~とってもご機嫌♪」

と言っていた。

来た客は、音入(トイレ)を中を見ないといけないルールだったり、
面白いご主人やネコ好きの女将さんもとても喜作で話しやすく楽しい店だった。
不思議だった・・ トトロの国にタイムスリップしたような感じ・・・?
ドロドロじゃないパリパリもんじゃとは絶品。塩のお好み焼きも最高!!
この味と技は他の店では体験できないので是非。
(お好み焼きを自分で焼きたい人は×)
あと、できれば行く前には予約を・・小さな店なので

『関連リンク』
OZmall オズモール : 京屋
http://www.ozmall.co.jp/gourmet/detail.asp?Page_ID=6397

京屋
住所 東京都中央区日本橋蛎殻町1-28-2
電話番号 03-3667-4840
アクセス 半蔵門線水天宮前駅より徒歩2分
営業時間 17:00~21:30(L.O.)
定休日 土・日


京屋

タベゴログを見たあとはランキングもどうぞ。banner_02.gif

アクセス解析


スポンサーサイト
【2006/06/30 22:14 】 | 人形町 | コメント(0) | トラックバック(0)
アジア料理 菜心 〈人形町〉
坦々麺が評判のアジア料理『菜心(さいしん)』で夕飯を食べた。
ブログで見つけ、最近、気になっていた店、
そのブログによると『だれもが絶賛するラー油』があるとのこと。

20060627225709.jpg


20060627225731.jpg
■アジア料理、中華がメイン

20060627225749.jpg
■これが噂の"ラー油"  レジの横にて500円で販売してる

20060627225807.jpg
■ごま風味坦々麺 980円  ラー油を入れてどうぞ(by店の人)

20060627225824.jpg
■XO醤鉄板焼きそば 980円


私が坦々麺を、嫁さんが焼きそばをオーダー。

坦々麺最高!! ゴマが利いていて旨い!パンチがある。
スープの中に隠れているキャベツがシャキシャキ、肉も旨い。
坦々麺というより味噌ラーメンのようなスープの具、
でも、それが坦々麺のスープとベストハーモニー!!!

これだけでも十分美味しいのだが、
噂の「誰もが絶賛するラー油」をかけてみることに。
(本当は最初にかけるんだろう・・きっと)
ラー油をスープの上から5滴ほど垂らす・・・。
少し混ぜてスープを飲んでみた。
そんな辛さはなく、さっぱりしていて風味がいい。
唐辛子やニンニクのチップが入っていてコリコリと食感がある。
坦々麺と混ぜるとさらに旨い!!! いいね~これ!
でも、あとから辛い・・・。 頭から汗をかきながら完食。

XO醤焼きそばも、すごく旨い!何を食べても外れないような気がするこの店は。


アジア風なオリジナル料理も多く、メニューもかなり充実している。
夜は人形町らしく居酒屋に変わり、中国酒やカシスマンゴーなるサワーもあった!!
ランチもやっていて、日替わりの一品料理+ご飯+スープ+杏仁豆腐。
もしくは麺類。


久しぶりに美味しい坦々麺に出会えた!
店を出ると、汗により頭がスースー。


『関連リンク』
誰もが絶賛する菜心のラー油を食べに行く〈kimcafeのB級グルメ旅〉
http://kimcafe.exblog.jp/4028758

わくわく人形町ランチ:菜心(中華料理) 〈しおんの日記〉
http://blog.goo.ne.jp/white_rabbit_saloon/e/

晩御飯:坦々麺 〈日本橋浜町Weblog〉
http://hri.blog.ocn.ne.jp/hamacho_blog/2004/10/post_71.html



菜心
住所 東京都中央区日本橋人形町2-7-12
電話 03-3665-2201

菜心


タベゴログを見たあとはランキングもどうぞ。banner_02.gif

アクセス解析
【2006/06/27 22:56 】 | 人形町 | コメント(16) | トラックバック(3)
PIZZERIA UNO 〈日本橋〉
夜、急にイタリアンが食べたくなった私たちは、日本橋本町まで歩く。
「PIZZERIA UNO」というイタリア料理店へ行った。
ここは、イタリアのピッツァコンテストで優勝した職人の店、本格的な
イタリア料理と石窯で焼いた「ナポリピッツア」が食べられる。
人形町から日本橋方面に歩いて10分、昭和通りに面したガラス張りの明るく目立つ店。

20060617223653.jpg
■昭和通り沿い、江戸橋北交差点すぐ

20060617223709.jpg
■ガラス張りの開放的な店内

20060617224044.jpg
■ピッツァ・ニューヨークタイプ 海の幸(ホタテ&エビ&ツナ) 1,200 円

20060617224109.jpg
■ピッツァ・ナポリタイプ ナポレターナ(アンチョビ&角切りトマト) 1,680円


実はパスタが食べたかった・・。
人形町の店すべてに裏切られ、イタリアを求め、この店までやってきた。
しかし、二人とも店に着くやいなや、ピザ腹に・・・。
ナポリタイプのビザ、"ナポレターナ"とニューヨークタイプのビザ、
"海の幸"をオーダー。

"ナポレターナ"は、生地がモチモチ、フカフカで
アンチョビとオリーブの風味が漂う、まさに本格ナポリピッツァ!!!
バランス最高!!!旨い!!!焦げている生地が香ばしくて美味しい。

ニューヨークタイプのピザ、"海の幸"は、これぞアメリカン!と言う
パンチが効いた味。チーズが個性的でナポリピザとは全然違く面白い。
ニューヨークタイプの生地は、ナポリタイプに比べ少し小さい。


嫁さんの感想は、
「なんといっても生地の味がとてもよいよね。
ピザの種類が豊富で、ナポリとアメリカン両方を食べ比べできるのも楽しい。
お店は落ちついて食事ができるレイアウトになっていて、雰囲気抜群ね。」

と言っていた。


三越前にありながら、値段はそれほど高くない。
コストパフォーマンスも魅力的。


PIZZERIA UNO
住所 東京都中央区日本橋本町1-1-8 共同ビル1F
電話 03-3548-9161
営業時間 ランチ 月~金11:00~15:30  ディナー 17:00~23:00
       土・日・祝 11:00~23:00
定休日 年末年始のみ

ホームページ→http://www.bricklayer.jp/uno/
ぐるなび→こちら

PIZZERIA UNO

タベゴログを見たあとはランキングもどうぞ。banner_02.gif

アクセス解析
【2006/06/18 22:38 】 | 日本橋 | コメント(3) | トラックバック(3)
「ハマヤ」の富貴豆 〈人形町〉
人形町や水天宮の近くには、東京のおいしい老舗が沢山。
有名な「ハマヤ」の富貴豆(ふき豆)を買った。
ハマヤは、人形町で非常に有名な富貴豆の老舗。
そら豆を砂糖で丁寧にたき上げ、 仕上げにちょっと醤油をきかせた逸品。
店は10時開店で早く行かないと売り切れてしまうとか。

20060617193647.jpg
■地下鉄水天宮前駅下車、新大橋通りを浜町方面へ歩いた道沿い

20060617193702.jpg
■1000円で300g、冷蔵庫で1週間の日持ち


めちゃくちゃ旨い!!!!!
上品な豆の甘味。そら豆風味が少し残っていて絶妙な甘さ!!!
一口でファンなってしまった・・・。


嫁さんの感想は、
「絶妙な煮加減。適度に残る豆の歯ごたえがいいよね。
鼻に抜けるそら豆の香りがたまりません。
お茶請けでも、箸休めでもどちらもいけるね。」

と言っていた。


買って以来、毎日食卓に登場してます。


ハマヤ
住所 東京都中央区日本橋人形町2-15-13
電話 03-3668-1886
定休 日曜
営業時間 平日10:00~17:00 土曜 10:00~13:00
お持ち帰りのみ

ハマヤ

タベゴログを見たあとはランキングもどうぞ。banner_02.gif

アクセス解析
【2006/06/17 16:37 】 | 人形町 | コメント(0) | トラックバック(0)
【閉店】安心台所「庄一」 〈人形町〉
恒例の土曜日ランチ探し。
明治座の向かい清洲橋通り沿いにある"安心台所「庄一」"浜町店へ行ってきた。

20060617180856.jpg
■明治座HP→こちら 現在、武田鉄矢の『母に捧げるラストバラード』公演中

20060617180914.jpg


20060617180932.jpg
■昼の定食、惣菜+玄米ごはん+味噌汁 800円

おばんざい定食が食べられる珍しい店。
無添加調味料で味つけした煮物・サラダ・揚げ物などなど、大皿料理
約13~14種をバイキング形式で好きなだけプレートに取って食べることができる。
昼定食は惣菜とごはん(玄米か白米)と味噌汁で800円でリーズナブル。
夜は「安心台所・庄子」として特撰焼酎を飲める居酒屋に変わる。
弁当のテイクアウトも人気で、明治座に来る役者も"庄一"の弁当を
注文しているんだとか。


店に入ると入口近くに料理の皿、奥にカウンター席が並んでいる。
お金を払うと"おぼん"を渡され、9つに分かれたプレートに料理を
自分で盛り付ける。
好きな分だけ取れるのは嬉しいね~。
料理もおふくろの味で美味しいし、野菜をいっぱい食べられて健康に
なった感じがする満足満足。
明治座の近くへ行ったら是非。


嫁さんの感想は、
「お野菜中心だけど、ひとつひとつのお惣菜の味が本格的で満足感は十分。
玄米もふっくら炊き上げられていてとても食べやすいね。
自分で量が調節できるのも嬉しいな。」

と言っていた。


安心台所「庄一」浜町店
住所 東京都中央区日本橋浜町2-17-6
営業時間 月~金 7:00~22:00 土・日・祝 9:30~21:00
電話 03-5652-5191

安心台所「庄一」HP→こちら
ぐるなび→こちら

安心台所「庄一」

タベゴログを見たあとはランキングもどうぞ。banner_02.gif

アクセス解析
【2006/06/17 14:09 】 | 人形町 | コメント(1) | トラックバック(0)
ドイツパン専門店 タンネ 〈人形町〉
現在、開催中のサッカーワールドカップドイツ大会。
そんな"ドイツ"といえば、『ビール・ソーセージ・パン?』
私たちはサッカーで熱狂しているドイツに行ったつもりで
有名なドイツパン専門店『タンネ』浜町店へパンを買いに行ってきた。

ドイツからマイスターを呼び寄せている本格的なドイツパンの店。
パンが日本風の味にならないようにマイスターを二年で交代させ、
新しいマイスターを呼び寄せるという徹底ぶり。
日本にいるドイツ人や大使館など日本全国からオーダーがくる店。

この浜町店は浜町緑道沿いにあり、先月、綺麗な洋館に引越したばかり。
人形町・浜町に2店舗あり、私たちのマンションのすぐ近くに
人形町店、その300mほど離れた所に浜町店がある。
人形町店は二階が買ったパンをそのまま食べられるイートインに
なっていて、飲み物プラス150円でパンが一回に限り食べ放題!

20060611181412.jpg
■タンネとはドイツ語でモミの木のことなんだと

20060611181506.jpg
■ロールケーキの「いちごとモカ」

20060611181523.jpg
■サッカーボールブロート“トラディショナル” 840円

「ロッゲンミッシュブロート」というひまわりの種入りのライ麦パンや
「セーレン」というかぼちゃの種がくっついた棒状のパンと様々な
パンが売ってる。

もうすぐ、W杯の日本戦がはじまるからというわけではないのだが
日本を応援する意味でサッカーボール型のパンを思わず購入。
ロッゲンミッシュブロートの生地(ライ麦50%)でちょっと酸味が
あり、噛んでるとじわじわといい味が出てくる。
周りのけしの実やゴマも香ばしくて美味しかった。
大会終了までの期間限定で売っているそうだ。

ロールケーキは、生地がすこし固く歯ごたえがあり、
パン生地風。甘さ控えめで甘酸っぱく美味しい。


よくタンネのパンを買う嫁さんは、
「甘いパン好きだから、いつもは木苺のジャムパンとか
ヘーゼルナッツが織り込まれたパン中心なんだけど、
今回は店員さんの強い押しもあってシンプルなドイツパンに挑戦。
噛めば噛むほど粉の旨みが感じられるね。」

と言っていた。

タンネ 浜町店
住所 東京都中央区日本橋浜町2-1-5
TEL 03-3667-0426
営業時間 7:30~16:00
定休日 土・日・祝
アクセス 東京メトロ半蔵門線 水天宮前 徒歩2分

ドイツパンの専門店タンネから旬の話題をお知らせするページ
〈タンネニュース〉→http://diary.jp.aol.com/ezqygyk/

タンネ 浜町店

タベゴログを見たあとはランキングもどうぞ。banner_02.gif

アクセス解析
【2006/06/09 18:17 】 | 人形町 | コメント(0) | トラックバック(0)
喫茶 YOU 〈東銀座〉
土曜日、銀座に出かけたついでに喫茶店でオムライスを食べた。

20060605025505.jpg
■歌舞伎座のすぐ隣

20060605025522.jpg
■これぞ純喫茶

20060605030814.jpg
■オムライス 単品820円 

20060605030830.jpg
■とろとろふわふわ

20060605030847.jpg


テレビや雑誌などで多く取り上げられてる店、店内には歌舞伎の
ポスターや役者のサインもある。
一見、普通の喫茶、しかし看板メニューがオムライスでこの日も
私たちの後に訪れた客のすべてがオムライスをオーダーしていた。
ケチャップライスの上にプルプルとろとろのオムライスがのっている。
見た目だけでなく味もバツグンに旨い。 
大盛りで+200円。特大で+400円。飲み物+オムライスで1180円。
銀座界隈でこんな安くて美味しいオムライスが食べれるのは最高!!!
芸術的な最強オムライスだった。


嫁さんの感想は
「バターと生クリームがたっぷりで至福の味だぁ。
フルっフルのオムレツは家庭ではまねできないプロの技って感じね。
オムレツが主役でケチャップライスはシンプルだけどそれはそれでよし!!」

と言っていた。


客で『オムライスとビール』を頼んでいる仕事帰りのOLさんがいた。
カッコイイね~。


喫茶 YOU
住所 東京都中央区銀座4-13-11
TEL 03-3541-5204
営業時間 9:00~22:30(LO22:00)
      土日祝10:00~22:00(LO)
定休日 なし

喫茶 YOU

タベゴログを見たあとはランキングもどうぞ。banner_02.gif

アクセス解析
【2006/06/03 19:59 】 | 銀座 | コメント(1) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。