スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
豆腐の双葉で甘酒ソフト 〈人形町〉
あ~

あづい・・・

あづい・・・

そんなときは

ついつい冷たいものに手が伸びる・・・・・

20060814022413.jpg
■甘酒横丁の入口

20060814022432.jpg
■ソフトクリーム(ミックス) 250円


双葉という豆腐屋のソフトクリーム!!!!
豆乳味と甘酒味、それにミックスがある。

よくばりな私たちはミックスをオーダー。

あまりの暑さで手に持った瞬間から溶けはじめる・・・

濃厚な豆乳ソフトに甘酒ソフトがベストマッチ!
ちょっとオトナの味、ウマイ!!!

嫁さんは
「お豆腐屋さんだけあって豆の味が生きている豆乳ソフトって感じ。
甘酒ソフトは初体験だったけれどこれもいけるね。
どちらもやさしい甘さで好き!」

と言っていた。


双 葉
住 所 東京都中央区日本橋人形町2-4-9 双葉ビル
営業時間 6:00~20:00(1階)
定休日 無休
Let's Enjoy TOKYO →こちら

双葉

タベゴログを見たあとはランキングもどうぞ。banner_02.gif
スポンサーサイト
【2006/08/31 15:22 】 | 人形町 | コメント(4) | トラックバック(0)
地雷也の天むす 〈人形町〉
天むすで有名な地雷也(じらいや)の工場?が
トルナーレ日本橋浜町の近くにある。
しかし、どう見てもちょっと怪しい店構え。

ずっ~と気になっていたのだが
今日は勇気を振り絞って入ってみた。

20060820143517.jpg
■こんなところに天むす?

20060820143606.jpg
■包み紙

20060820143629.jpg
■天むす(5個入) 630円


店内に入るとおばちゃんが出てきて注文を聞いてきた。

「そ、その600円の・・・」
「はいよ」

ちょっと怖い顔でしたが、ちゃんと売ってくれました。

持ち帰りの天むすをGET!!!


家に帰ってさっそく食べてみた。
プリプリの海老天が美味しい!天ぷらと米のプリプリ革命!
おにぎりの握り具合も絶妙。天然の竹皮の香りもいい感じ!!

嫁さんは
「前にどこかで買って食べたことがあったんだけど、
ここで作っていたとはねぇ~意外。
この海老天の味がご飯とぴったりなんだな。
きゃらぶき(ふきを煮たもの)もついて本格派だぁ。」

と言っていた。

名古屋名物の天むすがこんなに近くで買えるなんて。
東京では六本木ヒルズやプランタン銀座などで売ってるらしい。


地雷也 東京営業所
住所 東京都中央区日本橋浜町3-10-4
TEL 03-3664-8871
営業時間 10:00~17:00

↓地雷也ホームページ
http://www.jiraiya.net/

↓ぐるなび 地雷也六本木ヒルズ
http://r.gnavi.co.jp/a384141/

地雷也

タベゴログを見たあとはランキングもどうぞ。banner_02.gif

アクセス解析
【2006/08/27 14:38 】 | 人形町 | コメント(3) | トラックバック(1)
讃岐うどん 野らぼー 〈人形町〉 
「踊る大捜査線」チームが手がける映画「UDON」公開日が近づいてきた。

ということで・・・

私たちは、讃岐うどん「野らぼー」堀留町店へ。

20060814012504.jpg
■夜は活気のある居酒屋になる (※B1なので携帯は圏外)

20060814012534.jpg


20060814012549.jpg


20060814012719.jpg
■玉子天と赤ちくわ天

20060814012623.jpg
■冷玉生正油うどん 600円

20060814012608.jpg
■釜玉生正油うどん 600円

20060814012639.jpg
■シコシコの茹でたて自家製麺


2000年7月に開業、現在神田錦町の本店を中心に周辺に3店舗。
店主は香川県の出身で昼はうどんと丼もの定食、夜はうどんを中心と
した居酒屋メニューでサラリーマンの隠れ家となっている。
うどんは「ひや冷や」「熱あつ」「ひやあつ」「釜玉」と本場の讃岐を完全再現。
小麦粉も鮮度の高いものを香川から取り寄せているらしい。
一番人気は煮干天と生卵がのった「野らぼーうどん」。

野らぼーとは・・・
「野原でボーとしているような気持ちでくつろいで欲しい」という意味が込められているらしい。


オーダーしてから15分、茹でたてのうどんが出てきた。

冷たい麺好きの私・・
食べたのは、「冷玉生正油うどん」
麺に生玉子をからめて生正油を流し込む!
冷水でしめてあるだけあって麺の「弾力」がものすごい!
これがいわゆる一つの「コシがある」ってやつ。
暖かい方が麺に合うかな・・・


嫁さんは
「私、讃岐うどんってはな○るうどんでしか食べたことが無かったのよね。
同じ釜玉でも違うもんだねぇ~。これが本場のコシなのか!
夜にこのお値段でお腹いっぱいになれるのは嬉しいな。」

と言っていた。


讃岐うどん 野らぼー 堀留町店
住所 東京都中央区日本橋堀留町1-9-6 堀留ゼネラルビルB1
TEL 03-3664-2222
営業時間 11:30~14:00(L.O.14:00)
      17:30~22:30(L.O.21:45)
定休日 土・日・祝

ホームページ http://www.norabow.jp/

野らぼー

タベゴログを見たあとはランキングもどうぞ。banner_02.gif

アクセス解析
【2006/08/23 21:24 】 | 人形町 | コメント(5) | トラックバック(1)
Sushi TOCHINO-KI 〈人形町〉
8月10日にオープンしたばかりの「Sushi TOCHINO-KI 橡」で
ランチを食べた。
人形町通りからコロナの横の道を入って美容院の隣にある。

20060821163218.jpg
■カフェと間違えて入ってしまいそうな外観(お寿司屋です)

20060821163243.jpg
■内装もオシャレで寿司屋とは思えない
   (でもカウンターにはきちんとネタケースがありました)

20060821163446.jpg
■にぎり1人前 940円(お碗・サラダ・一口アイス付)

20060821163154.jpg
■日替わりサラダ

20060821163518.jpg
■一口アイス(抹茶)

とてもキレイな店内、そして流れているBGMはミスチル!
ランチは、にぎりやプレートちらし、丼ものなどでがあり
全て お椀、日替わりサラダ、一口アイス(抹茶・バニラ・柚子・
夏季限定シークアーサー)が付く。

最初に出て来たのが日替わりサラダ。これが美味しかった!
寿司は、マヨネーズが乗ったアスパラのにぎりや
イカの上にカニ(?)味噌がちょこんとトッピングしてあったりと
小技が効いてとてもユニーク、しかも美味しかった。
マグロも濃厚で口の中でとろけた!
寿司といえば熱いお茶の「あがり」が定番。
しかし、この店はグラスに入った麦茶で寿司を堪能するという
なんか不思議な気分。
(※最後にお茶が出てきました。)

嫁さんは
「待ってました、カフェ感覚のお寿司屋さん!
にぎりがこんなにお洒落に味わえるなんてなんだか嬉しいね。
早速気に入っちゃいました。
きっと女性一人でも抵抗無く入れると思うよ。
カウンターの中にいた職人さんもとても感じが良くてgood!」

といっていた。


サラダやデザートまで付いてくる寿司屋はあまりないので貴重な店。
結構、量が少なめなので女性でも気軽に食べられそうな感じ。


んで、家に帰ってミスチル(洗脳された)


Sushi TOCHINO-KI 橡
住所 東京都中央区日本橋人形町1-18-5
電話 03-5643-1144
営業時間 ランチ11:00-14:00(ネタ切れ次第終了)
      ディナー17:00-22:00(L.O 21:30)
定休日 日祝

Sushi TOCHINO-KI

タベゴログを見たあとはランキングもどうぞ。banner_02.gif

アクセス解析
【2006/08/21 14:00 】 | 人形町 | コメント(4) | トラックバック(0)
イタリアンフェスタ 〈人形町〉
近所のトルナーレ日本橋浜町のマンションで「イタリアンフェスタ」
なるものが広場でやっているらしい。

昼まで寝ていた私たちは、ランチを食べようと行ってみた。

20060820142848.jpg
■8月19~23日まで

20060820142819.jpg
■大道芸人のパフォーマンスは、結構盛り上がっていた

20060820142912.jpg
■テントでイタリアの食材やワイン、食器などが売られている

20060820143019.jpg
■パスタの乾麺

20060820143302.jpg
■ん?

広場にはピザやパスタなどの出店があると・・・思いきや・・
イタリアの食材や食器などが売っているだけ・・・。
ガックシだった。

ピーコックの中に行ってみたが特に変わった様子もなく、ここは
あまり関係ないみたい・・・。

沢山の大道芸人が出演するみたいなので今後も楽しみなイベント。


▲関連リンク
イタリアンフェスタ続報。:浜町レトロ
http://yaplog.jp/amanegoe/archive/546

トルナーレ日本橋浜町→こちら

ハッスルラーメン

タベゴログを見たあとはランキングもどうぞ。banner_02.gif

アクセス解析
【2006/08/20 12:30 】 | 人形町 | コメント(2) | トラックバック(1)
ハッスルラーメン ホンマ 浜町店  〈人形町〉
お盆真っ只中の人形町、営業している店はさすがに少ない。
先月オープンしたばかりの『ハッスルラーメン ホンマ 浜町店』へ。

20060814012144.jpg
■トルナーレの1階がラーメン屋になるとはね~

20060814012201.jpg
■壁に張り紙がびっしり・・

20060814012217.jpg
■なかなかリーズナブルかな??

20060814012234.jpg
■ハッスル冷やし中華 ゴマだれ 730円

20060814012256.jpg
■ハッスル塩ラーメン 580円

あ、暑い・・・
「暑いので絶対つけ麺を・・・」
と、家を出てから決めていた。
店に入って張り紙を見ると「ハッスル冷やし中華」と書いてある!
ラーメン屋には珍しい冷やし中華がメニューにあるじゃないか!
おぉ!!! それ!それを下さい!
私は迷わず「冷やし中華」をオーダー。

嫁さんは、暑いのにラーメン!!!
なんでも店内はクーラーガンガンなので寒いらしい。。。

冷やし中華は、普通かな・・・
凄い麺にコシがある感じはするけど、いたって普通の冷やし中華

嫁さんの感想は
「私が食べたラーメンの中ではかなりこってり系で濃いめの味。
あっさりめでオーダーすればよかったな。
厚切りでジューシーなチャーシューが2枚のってこのお値段は安いかもね。」

と言っていた。

次は味噌ダレのつけ麺を食べてみたい。


ハッスルラーメン ホンマ 浜町店
住所 中央区日本橋浜町3-3-1 トルナーレ日本橋浜町1階
電話 03-5641-0316
定休 年中無休
営業時間 11:00-22:00

ハッスルラーメン

タベゴログを見たあとはランキングもどうぞ。banner_02.gif

アクセス解析
【2006/08/13 22:13 】 | 人形町 | コメント(4) | トラックバック(0)
日本橋ぼんぼりの親子丼 〈人形町〉
ひさしぶりの平日休み。
念願だった蛎殻町の宮崎地鶏料理店「日本橋ぼんぼり」でランチを食べた。
テレビや雑誌などでも登場する有名店で
ここの親子丼をブログで見つけて以来、食べたくて、食べたくて・・・

20060808160537.jpg
■蛎殻町の路地裏にポツンとある

20060808160610.jpg
■夜の雰囲気も期待

20060808161120.jpg
■自家漬けイクラと鮭マヨ丼 1000円(サラダ・味噌汁・冷奴・漬物付き)

20060808160847.jpg
■ぼんぼり親子丼 900円(サラダ・味噌汁・冷奴・漬物付き)

20060811012136.jpg
■おおお!!!! ハープ&ハーフ!!!!!!

ここの親子丼は半分が半熟玉子、もう半分が炭火焼き地鶏!!!
これがウマイ!!!
香ばしく炭火で焼いた地鶏は柔らかくプリプリで旨い!!!
甘いタレがかかった玉子焼もトロトロふわふわで旨い!!!
両方を同時にかき込むと口の中に幸せが!!!
タマゴが薄味という評価があったが、全然そんなことはなく
濃厚で重圧感があった。


嫁さんの感想は
「こういう親子丼は初めてだったけれど、
卵でとじてあるものよりさっぱりといただけるね。
炭火焼独特のほろ苦さもイイ。
いくら丼はプチプチのいくらが惜しげもなくたっぷり!
味付けも丁度よくご飯が進むね。ただ女性にはかなりのボリュームだな・・・。」

と言っていた。

これだけ付いて値段もリーズナブル。
ただ昼からこの量は・・・11時まで寝ていた私にはちょっと・・・うぷ


日本橋 ぼんぼり
住所 東京都中央区日本橋蛎殻町1-5-1 オイスター1-5ビル1F
電話 03-3664-2777
定休 日曜・祝日
平日 11:30-14:00 / 17:00-23:00
土曜 11:30-14:00 / 17:00-23:00

ぼんぼり

タベゴログを見たあとはランキングもどうぞ。banner_02.gif

アクセス解析
【2006/08/10 14:05 】 | 人形町 | コメント(4) | トラックバック(2)
せともの市 〈人形町〉
現在、人形町通りで『せともの市』が行われている。
人形町の夏の風物詩ってとこかな?
私たちは二人とも休みだったので見てまわることに。

期間 8月7日~9日 9:00~21:00

20060808153631.jpg

20060808153657.jpg

20060808153718.jpg

20060808153744.jpg

『せともの市とは・・・』
毎年この時期に開催している恒例の「せともののかけら供養と陶器市」で
人形町通りの水天宮交差点から人形町交差点にかけて350mの
距離の両側の歩道に、日本橋界隈の陶磁器問屋のおよそ35張りの
テントが並び、全国各地の陶磁器や漆器、ガラス製品、椀や茶托、
台所用品を即売する。商品によっては市価の30%引きから40%引きで
売られる。

京雅堂(中央区日本橋人形町1-5-3)のHPによると、
「せともの市」は江戸時代に陶器問屋が開いた市が今に受け継がれて
おり、初日には16時から人形町時計台の下で「陶彦大神」の例祭を
行い、せとものの割れたカケラを供養するという行事がある。



何も買わなかった。。。

明華園

タベゴログを見たあとはランキングもどうぞ。banner_02.gif

アクセス解析
【2006/08/08 12:39 】 | 人形町 | コメント(3) | トラックバック(0)
北京料理 明華園 〈人形町〉
日曜日、お腹が空いた私たち。
近所の赤くて目立つ北京料理の店『明華園』で昼食をとることに。

20060806162336.jpg
■人形町通りの商店街、一際目立つ建物

20060806162411.jpg
■中華料理屋の老舗

20060806162429.jpg
■ノスタルジックな店内

20060806162453.jpg
■冷やし中華 1000円 

20060806162520.jpg
■鶏肉焼きそば 900円

中国人のコックが調理する本格的な中華を食べられる店。
半年前に一回訪れて以来、2回目の訪問。
そのとき、何気なく食べた「鶏肉のカタ焼きそば」は絶品だった。
ちょっと値段が高いが私たちのお気に入りの店。

今回は、私が「冷やし中華」と
嫁さんが「鶏肉の焼きそば(やわらかいバージョン)」をオーダー。

「冷やし中華」は、まあまあ美味かった。
麺はツルツルシコシコで歯ごたえがあり、
昔懐かしいオーソドックスな酢醤油ダレのによく絡んでウマイ。
クラゲや椎茸、寒天、海老など具沢山で見た目でも楽しめる。

鶏肉の焼きそばを食べた嫁さんの感想は
「鶏肉だけでなくタマネギやもやしなどあんかけの具はたっぷり、
あっさり目の塩味がいいね。
いかにも中華料理店という雰囲気もなかなか☆
麺類以外も食べてみたいな。」

と言っていた。


次は人気の「もつそば」やランチも食べたい。


北京料理 明華園
住所 東京都中央区日本橋人形町2-2-2 
電話 03-3666-4501
営業時間 11:30~14:00 17:00~22:00
定休日 無休(年末年始休)
予算 ランチ:¥850~¥1300  ディナー:¥3500~

明華園

タベゴログを見たあとはランキングもどうぞ。banner_02.gif

アクセス解析
【2006/08/06 14:26 】 | 人形町 | コメント(1) | トラックバック(0)
アジアン厨房 〈人形町〉
嫁さんが急に「グリーンカレーが食べたい」と言う。
私「おお! いいね~!!」
ということで、人形町駅から小伝馬町方面に歩いたビルの地下にある
タイ、東南アジア料理の店「アジアン厨房」へ。

20060730001646.jpg
■ビルの中からゾウの彫刻が見ている

20060730001704.jpg
■地下へ

20060730001726.jpg
■インテリアは一見の価値あり

20060806185019.jpg
■タイやインドネシアの料理が中心

20060730001911.jpg
■エビの揚げ春巻き 600円

20060730001755.jpg
■トム・カーカイ(鶏肉とココナッツのスープ) 600円

20060730001817.jpg
■鶏肉のグリーンカレー 950円+ライス(250円)

人形町界隈や小伝馬町などにはイント料理やインドカレー屋が多い。
しかし東南アジア料理店はほとんど見かけない!!
そんな人形町で「アジアン厨房」はかなり貴重な穴場的な店。
12時台にはOLさんたちで行列が出来るんだとか。

タイの音楽が流れる異国情緒溢れる店内。
奥に入ると仏像が何体も・・・
水槽にはアジアアロワナが泳いでいる・・・
インテリアに圧倒される私たち。

さっそく、嫁さんはグリーンカレーを
私はトム・カーカイ(鶏肉とココナッツのスープ)をオーダー。

トム・カーカイは、トムヤムクンとグリーンカレーと中間で、
甘酸っぱいココナッツカレーのような味。
グリーンカレーは、小茄子が入っていて美味しかった。

グリーンカレーを食べた嫁さんは
「本場の味って感じ。私の理想のグリーンカレーだったな。
盛り付けもセンスが良くて、かわいい店名とは裏腹に(と言ったら失礼
かもしれないけれど)高級感が感じられるお店。気に入りました!」

と言っていた。

さすがに本格タイ料理はやっぱ美味しかった~。


アジアン厨房
住 所 東京都中央区日本橋堀留町2-6-2 ドールジャパン舞ビルB1
TEL 03-5695-7020
営業時間 ランチ  月~金 11:30~14:30(L.O.14:00)
        ディナー 月~土 17:30~22:30(L.O.21:30)
定休 日・祝
アクセス 地下鉄日比谷線人形町駅A4出口 徒歩5分 
        都営浅草線人形町駅A4出口 徒歩5分 
        地下鉄日比谷線小伝馬町駅A3出口 徒歩6分 
        都営新宿線馬喰横山駅A3出口 徒歩6分

日替りランチは、
・「ご飯もの」(ガパオ・ナシゴレン)
・「麺類」(トムヤムヌードル・辛味あんかけフォー・鶏フォー・牛フォー)
・「カレー」(グリーンカレー・ブラウンカレー・レッドカレー)
の3種類から毎日それぞれ1品ずつ。

ホームページ→http://www.asian-chubow.jp/
ぐるなび→http://r.gnavi.co.jp/a517000/

アジアン厨房

タベゴログを見たあとはランキングもどうぞ。banner_02.gif

アクセス解析
【2006/08/05 20:22 】 | 人形町 | コメント(4) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。