スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
インドレストラン スワガット 〈人形町〉
2月25日に新しく出来たインドカレー屋「スワガット」に行ってきた。
「スワガット」は都内でも知る人ぞ知るカレーの名店。
北インドの宮廷料理が楽しめるレストランで本店は江古田にある。
六本木に支店があり、人形町店と高田馬場店が立て続けにオープンした。

甘酒横丁を明治座方面に歩いてすぐ中華屋を右に曲がった
居酒屋の2Fにある。 

20070318014028.jpg
以前もインド料理屋があった場所

20070318014055.jpg
SWAGATとはヒンドゥー語で「ようこそ」という意味

20070318014144.jpg
学生セット、ペアセットなど様々なセットメニュー

20070318014233.jpg
■バターチキン(鶏とバター) 1,365円

20070318014253.jpg
■サグプラウン(ほうれん草とエビ) 1,312円

20070318014332.jpg
■ライタ(インド風ヨーグルト・サラダ) 472円

20070318014425.jpg
■ガーリックナン 367円(プレーン、ほうれん草など10種類)

20070318014205.jpg


チキンやマトン、ベジタブルなど全32種のカレーが揃う。
ナンやロティ、バラタなどのパンやタンドールチキンをはじめとした
アラカルト料理も充実。
チキン丸ごと一羽にビリヤーニをつめて焼き上げ、
カレーとあわせたムルグマサラムは絶品なんだそうだ。


メニューを広げ、「どれも美味しそう・・。」

結局、嫁さんは「バターチキン」(←どの店でも毎回同じ)
私もいつものようにエビカレーの「サグプラウン」を。
それと普通のナン、ガーリックナン、
珍しい?「ライタ」というヨーグルトのサラダもオーダー。


「サグプラウン」はほうれん草とエビが入ったマイルドな
ココナッツベースのカレー。
濃厚かつクリーミーでプリプリの海老が沢山入っている。
ふんわりモチモチの「ガーリックナン」と一緒に食べると最高!!

「ライタ」は、ヨーグルトの中にトマトなど野菜が入っている。
とても不思議な食感で、なぜか辛い!これが一番辛い。
カレーの後に食べるとサッパリするどころか汗をかく・・・。
なんとも不思議な食べ物。


嫁さんの感想は
「ここのバターチキンはトマトの風味が強めなのね。
ナンもふっくらしていていい。
食器がステンレスでなかったからからか、カレーが冷めるのが早いかな。
内装とか前にあったお店と大きく変わらない感じだねぇ・・・」

と言っていた。


次は名物「ムルグマサラム」を食べてみたい。


インドレストラン スワガット 人形町店
住所 東京都中央区日本橋人形町2-3-5 ガーデンパレス シュー2F
電話 03-5641-0599 
定休日 無休 
営業時間 11:30~14:30 17:00~22:00〔LO〕 

http://www.swagat-jp.com/

スワガット

タベゴログを見たあとはランキングもどうぞ。banner_02.gif

アクセス解析
スポンサーサイト
【2007/03/17 01:45 】 | 人形町 | コメント(9) | トラックバック(1)
麺酒場 夕凪 〈渋谷〉
先月の出来事、渋谷に行ったついでに「ラーメン 凪」でラーメンを食べた。
ここは昼はラーメン専門の『凪』、夜はお酒を飲みながら酒菜を
楽しめる『麺酒場 夕凪』と2つの顔を持つお店。
ラーメン店ならではのおつまみも揃い、どれも手頃な価格で楽しめる店。


渋谷駅から徒歩7、8分。渋谷なのに静かな場所にある。
20070228002402.jpg
坂の上にあるのでヘトヘト・・・。

夕方のメニュー
20070228002435.jpg
もちろんラーメンもあるが、つまみも豊富でビール、焼酎、カップ酒などもある。

20070228002454.jpg
■豚骨麺 700円

20070228002516.jpg
■日替わり麺「ジャンク・カレッジ」 800円

20070228002537.jpg
■紅めし(日本一紅い玉子で)  250円

20070228002604.jpg
↑自称「日本一ラーメンを食べた男」の大崎裕史さんが来店!!!!  

その模様はこちら↓
http://ramenlove.livedoor.biz/archives/50919735.html


私は、日替わり麺を、嫁さんは豚骨麺をオーダー。
豚骨麺は、豚骨にアゴ出汁を合わせたあっさりスープ。

嫁さんの感想は
「名前から強烈な豚骨ラーメンを想像していたけれど、
そんなに豚骨臭くないのね。魚介ダシの香りがいい。
スープが細麺とよく絡んで、シンプルだけどおいしい!
このチャーシューの味も好きだな。」

と言っていた。


今日の日替わりは汁なしそば。その名も「ジャンク・カレッジ」。
そう!大崎『ジャンクガレッジ』公認のインスパイア。
しかも本家同様の浅草開化楼の2種混合麺使用とのこと。

「ジャンク・カレッジ」の中身はタレ・背油・スープ、
・にんにく
・揚げネギ&揚げにんにく
・揚げ玉
・鰹粉
・キャベツ&もやし
・カラムーチョ&サッポロサラダ
・とろけるチーズ
・生卵
・チャーシュー

そ、そして、追加トッピングに「クノール」というコーンポタージュの粉も。


恐る恐るかき混ぜてから食べる・・・。
二種の麺が口の中で踊り、豪快でガッツリくる味、癖になりそう。
いや~、こういうの初めて食べたけど、意外にいける!うまい!


〈関連ブログ〉
渋谷『麺酒場 夕凪』 ジャンクカレッジ(日替わり麺)
http://blog.goo.ne.jp/tamaho_10/
JUNK GARAGE@大崎
http://ramen-jiro.seesaa.net/article/32539069.html


スタッフが気さくに話しかけてくれて、かなり好印象だった。


ラーメン 凪・麺酒場 夕凪
住所 東京都渋谷区東1丁目3-1 カミニート1F
電話 03-3499-0390
営業時間 凪(昼) 11:30~/夕凪(夜/月~木)17:00~23:00/
            夕凪(夜/金・土) 17:00~00:00
定休日 日
ホームページ http://www.n-nagi.com/

凪

タベゴログを見たあとはランキングもどうぞ。banner_02.gif

アクセス解析
【2007/03/08 00:27 】 | 渋谷 | コメント(2) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。