スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
一二三(ひふみ) 〈吉祥寺〉

嫁さんと二人で吉祥寺に行ってきた。

もちろん・・ 狙いは・・

ラーメン!!!


s200701216 040

そうこの店! 吉祥寺の名店『一二三(ひふみ)』 なんと10年ぶり!!!!!

s200701216 041
一二三そば 900円

モダンジャズが流れる喫茶店のようなおしゃれな店内。
女性客やカップルが多い。

「一二三」の麺はカン水を使わずに小麦粉とそば粉をまぜた麺で、
蕎麦とラーメンの間の味。

スープは、名古屋コーチンのガラに昆布、天日煮干し、鰹節、
その他各種の天然素材を使う。

化学調味料を使わずにおいしいスープをつくるにはどうしたらいいかと考え、
そばやうどんの技法に着目した結果なんだとか。


店主のラーメンへのこだわり。一杯一杯丁寧に作る姿!そして熱々の器!!!懐かしい!
私たちは二人とも「一二三そば」を注文。
味わい深いスープとそば粉の入った麺のバランスは最高!!
茎わかめの食感も良く、具材にもこだわっている。

食べ終わったあと、店主に10年ぶりなんです~と言ってみると・・

ずいぶん味が変わっているんだと。濃さは以前のままだが、
塩が変わったのと、4種類ぐらい新しい材料を入れている。

しかし、美味しさは昔とまったく変わらず。 
まさに和風ラーメンの名店、恐れ入りました。 



嫁さんの感想は
「おお~こんなの初めて!!几帳面にラーメンを作るご主人らしく
計算された味という感じ。おもしろい食感の麺、旨味たっぷりのスープ、
なんだか食べるのに夢中になっちゃった。
さっぱりとしたラーメンだけれども決して最後まで飽きない、
これはまた食べたい一杯だな。」

と言っていた。


詳細は・・↓
ラーメン&つけ麺食べ歩き/一二三
グータイム吉祥寺/ランチ食べある記/一二三(ひふみ)

 

 


一ニ三(ひふみ)
住所 東京都武蔵野市吉祥寺北町1-10-22
電話 0422-21-0919
営業時間 12:00~19:00(スープ無くなり次第終了)
       土日祝12:00~15:00 
17:00~19:00(スープが無くなり次第終了)
定休日 火曜日(不定休あり)
座席数 カウンター12席

一二三




ラーメンを食べたあと、吉祥寺駅の公園口にある
猫カフェ「Cat Cafe きゃりこ」 へ。
激混みなので予約をして入店。

s200701216 038 s200701216 082


s200701216 074 s200701216 092


飲み物を飲みながら、猫達(現在15匹)に囲まれて寛げる、
吉祥寺の癒し空間。
コーヒーを飲みながら猫を待つ。 
思ったよりも猫が来ない・・・おもちゃをパタパタしても無視。。。
100円で猫のエサを購入。すると一気に何匹もの猫が集まってきた。
半分の猫は寝ていた。 まっ猫なので。

嫁さんの感想は
「へぇ~こういう所なんだ~
なかなか遊んでもらうのは難しいものね。
まっ猫だから。」

と言っていた。


詳細は・・↓
cat cafe calico キャット カフェ きゃりこ 猫カフェ


Cat Cafe きゃりこ
東京都武蔵野市吉祥寺南町1-5-7 雪ビル4F、0422-29-8353 10:00~22:00
公式HP→Cat Cafe きゃりこWEB


ランキングもどうぞ。banner_02.gif

アクセス解析

 

スポンサーサイト
【2007/12/16 21:43 】 | 吉祥寺 | コメント(4) | トラックバック(0)
もんじゃ はざま 〈月島〉
週末、急にもんじゃが食べたくなり、
もんじゃ焼きの聖地、月島へ行ってきた。

雑誌やネットで調べたところ・・
老舗中の老舗「もんじゃ はざま」に決定。

創業30年の名店で、ひいきにしている芸能人も多く、
サトエリと海老蔵とが“もんじゃ焼き”デートをしたのもこの店。

20071203214336.jpg


20071203214358.jpg
壁はサインでいっぱい

20071203214427.jpg
はざまスペシャルもんじゃ 1,300円

20071203214444.jpg
もち明太もんじゃ 1,200円

20071203214501.jpg
あんず巻き 

はざまは、月島西仲通り商店街(通称もんじゃストリート)から
少し細い道を入った路地にある。
座敷もあり、なかなかアットホームな店内。

まず、はざまスペシャルもんじゃを注文。
私たちは店員さんにすべてお任せスタイルと決めていた。
店員の素早いコテさばきは圧巻。あっという間に出来上がった。
このはざまスペシャル。仕上げに溶き卵をまわしかけるという
珍しいスタイル!!! さらに青海苔、鰹節を投入!!!
これは、ま、まさか!「お好み焼き」
食べてみると・・・「お好み焼き」味!!
具は、豚肉・タコ・生イカ・生エビ・ホタテ・コーン・そば・
桜エビ・切りイカ・あげ玉・卵・キャベツなど海の幸でいっぱいで
味も食感も楽しめた。普通かな。

次に定番中の定番「もち明太もんじゃ」
こちらも「はざまスペシャル」同様に、
店員さんにすべてお任せスタイル。
最高に旨い!!!明太子ともちと具がよく混ざっていて
絶妙なバランス!!

嫁さんの感想は
「やっぱりプロが作ると美味しいね~
具の大きさも丁度良いし、味にムラが無い!!
気取らず「これぞもんじゃ」って味だ。
それと、あんず巻きの生地のモチモチ感がいいねぇ~
珍しいもんじゃも豊富だから今度はもっと冒険したいわ。」

と言っていた。


もんじゃ はざま
住所 東京都中央区月島3-17-8
電話 03-3534-1279
営業時間 12:00~22:00

はざま

ランキングもどうぞ。banner_02.gif

アクセス解析

【2007/12/02 21:42 】 | 月島 | コメント(2) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。