スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
こんどう軒 〈日本橋〉
日本橋高島屋の近くにラーメンを食べに行った。
その名も「こんどう軒」 創業大正5年の老舗店
外観がイカしてる・・・・・。

s20080103 047


s20080103 038
焼豚そば700円

s20080103 043
たんめん600円

s20080103 045


店内は昔ながら中華料理店・・・。
ここの看板は、高温に熱したコークスを使用し
遠赤外線でじっくりと焼き上げる焼豚。
それと都心の一等地にありながら、ラーメン一杯450円という値段。

私は、焼豚そば。 嫁さんは、たんめんを注文。

焼豚そばは、肉厚の焼豚が8枚も入っている。柔らかくて美味しい。
スープは鶏ガラ・野菜を煮込んだ透明感のある醤油で
まさしくシンプルな東京ラーメン。 
ヤバイぐらい好きな味。 また、チャーハンとの相性が最高!!!!!


嫁さんの感想は
「懐かしの昭和の味という感じだね。
たんめんはビックリするほどの量で野菜の甘味がたまらなくイイ!
こういう中華屋さんのラーメンもいいよね。」

と言っていた。


こんどう軒
住所 東京都中央区日本橋2-6-7
電話番号 03-3271-9184
営業時間 11:00~21:00
定休日 土曜日
座席数
最寄り駅 東京メトロ「銀座線」「東西線」「日本橋駅」


こんどう軒

ランキングもどうぞ。banner_02.gif

アクセス解析

 

スポンサーサイト
【2008/01/30 23:36 】 | 日本橋 | コメント(4) | トラックバック(0)
四川担担麺 阿吽 〈湯島〉
なんとな~く、最近ラーメンに飽きてきたので
王様のブランチで紹介され行ってみたかった、
湯島の四川担担麺 阿吽(あうん)へ。

s20080120 001
湯島中坂下交差点の近く

s20080120 003


s20080120 006
担担麺 900円(三辣=普通)

s20080120 007
担担麺 900円(四辣)

店内は、オシャレな内装。JAZZが流れている。
カウンターでは、オジサンがビールを飲みながら坦坦麺をすすっている。

メニューは坦坦麺、黒胡麻坦坦麺、つゆ無し坦坦麺、
翡翠つゆ無し坦坦麺、坦坦つけ麺、坦坦翡翠つけ麺の6種類で、
それぞれに辛さが三段階あり、三辣(普通)、四辣、五辣と選べる。


私は『担担麺』の四辣を、嫁さんは普通の『担担麺』を注文。

スープをひと口・・・。 旨い!最高!!
干し海老などの具材と自家製ラー油の
香ばしい香りがたまらない。
私の四辣は、四川のマーボー豆腐のような癖になる辛さで
頭から汗が出るほど。
でもそれでいて、深みのある複雑な味がしっかりと感じられる。
あまり坦坦麺は食べないが間違いなくナンバー1。


嫁さんの感想は
「まず見た目が美しい!
肉味噌などの具材も一つ一つに丁寧な仕事がされている感じ。
クリーミーなスープは麺によく絡んでおいしいね。
刺激的な辛さだけど、ごくごく飲めるから不思議!!」

と言っていた。


詳細はこちらのブログでも↓
四川担担麺 阿吽(湯島):今日もおいしいものを求めて
四川担担麺 阿吽@湯島:バイクは男のロマン


四川担担麺 阿吽 湯島本店
住所 東京都文京区湯島3ー25ー11
電話番号 03-3835-1796
営業時間 ランチ11:00~14:00 ディナー17:00~22:00
定休日 月曜定休
最寄り駅 東京メトロ 千代田線「湯島駅」


大きな地図で見る

ランキングもどうぞ。banner_02.gif

アクセス解析

 


【2008/01/22 23:14 】 | 湯島 | コメント(2) | トラックバック(0)
孔雀の舌 その2  〈人形町〉
久しぶりに人形町にてランチ。

雨が降って寒い・・。

ので、甘酒横丁まで繰り出すがUターン。

結局家の近くで、
何度も何度も通っている 生パスタ屋「孔雀の舌」へ。

s20080110 021


s767687687.jpg


s20080110 007


s20080110 010
バジリコ 800円

s20080110 016
カルボナーラ 850円

半年振りの来店。
相変わらず店主がひとり忙しそうに働いている。

嫁さんは定番の「カルボナーラ」、私は、バジリコ(たぶん初)を注文。

バジリコは、柔らかい生パスタと甘くてコクあるトマトソースが
うまく絡んで美味しい!
こんなにトマトソースって美味しかったか?と思うほど。
久しぶりに大満足。

嫁さんの感想は
「バジリコの具材はマッシュルームに大葉とシンプルだけど、
主役のトマトソースの味が特徴的。
いいねぇ~こういう甘めのソースも!!!
ガーリックトーストにつけて食べてもまた絶品。」

と言っていた。


孔雀の舌
住所 東京都中央区日本橋人形町2-16-4
電話番号 03-3639-0098
定休日 日曜
平日 11:30 ~ 14:00 / 17:30 ~ 22:00
土・祝日 11:30 ~ 15:00


大きな地図で見る

タベゴログを見たあとはランキングもどうぞ。banner_02.gif

アクセス解析
【2008/01/12 14:19 】 | 人形町 | コメント(0) | トラックバック(0)
つけめん TETSU 品川店 〈品川〉
明けましておめでとうございます。
今年もタベゴログをどうぞよろしくお願い申し上げます。

千駄木にある都内屈指の行列店「TETSU」の品達店へ行ってきた!

s20080103 076
品達!HP→こちら

s20080103 058
行列も無く、すぐ店内へ。

s20080103 053
12月1日OPEN

s20080103 064
つけめん 750円

s20080103 067
ナス型の焼き石!

s20080103 072
を投入!! ジュボボボボー

二人とも「つけめん」を注文。
なんと、運ばれて来た瞬間から いきなり「つけ汁」が超ヌルい・・・・・。
がっかし・・・。
味的には、濃厚で旨みたっぷりですごく美味しいんだけど・・・。
麺は浅草開化楼の太麺。モチモチだけど普通盛だとちょっとものたりない。

ヌルくて我慢できない。
食べ始めて2~3分。早くもつけ汁を温める「焼き石」を投入。
つけ汁が熱々になり、これで普通の温度。
木場の「吉左右」に味が近いし、ヌルい部分を抜かせばハイレベル。
でも残念。本当に残念。次は本店に行ってみよっと。


嫁さんの感想は
「そうね~焼き石があることに油断をしているのか、
ひと口目から生ぬるいつけ汁にはガッカリだったな・・・。
味はなかなかGOOD。少し甘めのどろっとしたスープが麺によく絡むね。」

と言っていました。


つけめん TETSU 品川店
住所 東京都港区高輪3-26-20 品達内
電話番号 03-5475-7020
営業時間 11:00~23:00
定休日 なし
最寄り駅 JR線、京浜急行本線「品川駅」
HP→こちら

品達

ランキングもどうぞ。banner_02.gif

アクセス解析

 

【2008/01/03 22:20 】 | 品川 | コメント(4) | トラックバック(1)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。