スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
サダハル・アオキ 〈有楽町〉
私たちは、有楽町へ買い物にやって来た。

目的は、『無印良品』

しかし・・・

嫁さんがケーキを食べたいとダダをこねている・・・

私は、携帯で得意の検索をココロミタ・・・


『サダハル・アオキ』・・・? 『パリで行列』・・・?


知らなかったが近いので行ってみることに。


20061001213730.jpg
■パティスリー・サダハル・アオキ・パリ 丸の内店

有楽町駅を背にして、東京国際フォーラムとビックカメラの間の通りを
皇居方面を進む。

恐る恐る店の前を通る・・・

すると・・

カッコイイ店!!!

おおおぉ!! 当たりかも!!

(私たちは、この時点でまだ有名店と気付いていない)

店内に入る。
ケーキ屋というより高級ブランドショップのような店内、
綺麗なケーキが宝石のようにガラスのショーケースに並んでいてる。
ケーキは600円~700円、飲み物も730円~とやや高めで
クッキーも一枚210円とかなり高級。

混んでいるので名前を告げ順番待ちすることに。


20061001213754.jpg
■ケーキが並ぶショーケース

20061001213809.jpg
■奥がイートイン

サダハル・アオキ・パリは、パリで行列のできる店として有名で
2005年3月、有楽町の新国際ビルディングの1階に東京店がオープン。

パリのトップ・パティスリー「patisserie Sadaharu AOKI paris」を
2001年パリ六区にオープンして以来、フランスの伝統とパティシエ
青木定治の新進的な感性が生み出すパティスリーが地元パリッ子
をはじめ、モード界でも評判。 本場の技術が創り出す、フランスと
和のマリアージュにも注目。
今や、まぎれもなくフランスで最も期待されているパティシエの一人。
元TBSアナウンサー雨宮塔子さんのご主人としても知られている。


20061001213830.jpg
■トリオ 700円

20061001213843.jpg
■カシスィエ  700円
 
20061001213901.jpg
■ケーキをフォークとナイフで

私はキレイな色の「カシスィエ」をオーダー。
カシスムースとチョコスポンジ、キャラメルが絡まりあって美味しい。
ベリー系の果肉が入っていて酸味がある。
甘ずっぱ濃厚なので、甘さ控えめが好きな人は好みは結構別れるかも。
アーモンドパウダーが入ったサックリした生地など
色々な食感が楽しめるところも魅力的。

「トリオ」をオーダーした嫁さんは
「下からダクワーズ・チョコクリーム・ホワイトチョコクリームの三層、
チョコクリームの層にはアプリコットのコンフィチュールが。
それぞれの間は薄いチョコレート。甘めだけれども
コンフィチュールの酸味がアクセントになっているよ。
パリパリ、サクサク、ふわふわ、色んな食感があって面白い!いやぁ~感動。」

と言っていた。



パティスリー・サダハル・アオキ・パリ 丸の内店
住所 東京都千代田区丸の内3-4-1 新国際ビル1階
電話 03-5293-2800
営業時間 11:00 - 21:00 イートイン可能
定休 不定休
有楽町線 有楽町駅 A3番出口より徒歩1分
オフィシャルサイト http://www.sadaharuaoki.com/


『関連ブログ』
丸の内に行きました@サダハルアオキ(ベーグルと美容とモモジュース) 
http://yaplog.jp/momojuice/archive/329
Sweet Memory http://dhoncholec.exblog.jp/i28
甘甘狂い http://amaguru.net/archives/06/cat31/index.php


サダハル・アオキ

タベゴログを見たあとはランキングもどうぞ。banner_02.gif
スポンサーサイト
【2006/10/01 21:39 】 | 有楽町 | コメント(2) | トラックバック(2)
<<ネスパのコロペット  〈人形町〉 | ホーム | ブルーシールアイスクリーム 〈木場〉>>
コメント
> harryさん
私たちもお店を後にしてから
知ったんですけれどもね・・・。
焼き菓子もおいしいのでしょうね。
とても高級でしたが。。。
おみやげにするにも
価値の分かる方にしか持って行けません!
【2006/10/02 02:08】| URL | まこゆこ #U9E0ADZk [ 編集 ]
サダハル・アオキ
雨宮塔子さんの旦那様だったんだ~。
それは知らなかったよ!
お店は知っていたけどねぇ。
まだ焼き菓子しか食べたことないんだぁ。
おいしそうですね~。

【2006/10/02 02:02】| URL | harry #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
グッチ 生誕
グッチ 生誕GUCCIの創業者グッチオ・グッチ(GuccioGUCCI:1881年生~1953年没)馬具製造業の息子として1881年に生まれる。家業が倒産した為に、若い時に生まれ故郷のイタリアからイギリスに独り身で渡って、そして・・・
【2006/11/28 23:12】 | グッチ バッグ グッチブランド
アオキ 紳士服 スーツ 洋服のお得情報 激安情報をお届け♪
アオキ 紳士服 スーツ 洋服のお得情報 激安情報をお届け♪ について
【2006/10/15 13:34】 | アオキ 紳士服 スーツ 洋服のことならアオキにお任せ♪
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。