スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
麺屋 吉左右(きっそう) 〈木場〉
平日休みにもかかわらず、ラーメンを食べに木場まで行って来た。
東京メトロ東西線「木場駅」から徒歩3分ほど
麺屋 吉左右(きっそう)というラーメン屋へ行ってみた。
雑誌やテレビなどで度々出てくるつけ麺の有名店。
家からも近いので以前から気になっていた。

20070205232144.jpg
■永代通り沿いの路地を・・・

20070206020842.jpg
■曲がると・・・?  ん? 人?

20070205232200.jpg
■予想通りの行列・・・・・・・。

20070205232216.jpg
■待つこと15分・・・・・。

20070205232322.jpg
■看板の「自家製麺」

20070205232455.jpg
■カウンターだけの奇麗な店

20070205232347.jpg
■お品書き

20070205232531.jpg
■味玉つけ麺 850円 (味玉は沈んいる)
 
20070205232551.jpg
■スープ

20070205232605.jpg
■自家製麺


木場駅から少しわかりにくい路地裏にある店。

午後1時20分頃到着。
先客が10名が外に出ていた椅子に座って並んでいる。

待つこと15分で店内へ。

私は味玉つけ麺(850円)嫁さんはつけ麺(750円)をオーダー。

麺は、もちもち、つるつるでなかなか美味そう。
つけ汁は、濁っていて中身がまるで見えない。レンゲですくってみると
細長く切った柔らかいチャーシューとメンマ、ネギが入っている。

麺をつけて食べると、ギョギョ旨っ!!!!!
濃厚でとろみがあるスープに太麺がよく絡んで美味しい!!。
かつおの風味が強く感じる魚介系と動物系のWスープで
バランスが最高にいい。
意外と酸味は強くない。

麺の量は普通盛りで300g・・・ 意外とペロリと食べられた。
行列ができるのは納得の美味しい極上のつけ麺だった!! 


嫁さんの感想は
「麺の味の良さは秀逸、それに喉越しがめちゃくちゃいいね。
クリーミーなつけ汁と合わさると止まらないおいしさ。
魚介系の旨みはしっかり感じるけれど
それが主張しすぎていないところも私好みかも。
店主と奥様の接客も非常に良くて、並んでも食べたい一杯だね。」

と言っていた。


麺屋 吉左右(きっそう)
住所 東京都江東区東陽1-11-3
電話 03-3699-5929
営業時間 11:30~15:00※品切れまで
定休日 日曜日
座席数 カウンター8席
最寄り駅 東京メトロ東西線「木場駅」

吉左右

タベゴログを見たあとはランキングもどうぞ。banner_02.gif

アクセス解析

スポンサーサイト
【2007/02/05 14:29 】 | 木場 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<東京マラソン2007 〈人形町〉 | ホーム | 初代 けいすけ 〈本郷〉>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。