スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
千寿葱の串かつ 〈北千住〉
本日は北千住へ買い物に出かけた。
外はさむ~。早く春よコイコイ。
午後1時すぎ、北千住に到着。
千住名物"千住葱の串かつ"が頂けるという
有名なとんかつ屋さん「焼かつ 土筆(つくし) 」
でランチを食べることに。

 20060205184341.jpg
■日光街道近くの路地       ■"つのだ☆ひろ"さんのサインと千住葱

千住葱(せんじゅねぎ)とは・・・
千住のブランド野菜。 江戸末期から続く、日本で唯一の
葱専門市場で葱商の厳しい目で競り落とされる高級葱だけが
「千寿葱」と呼ばれている。

千寿葱商 葱茂 http://www.senjunegi.com/

20060205183933.jpg
■日替り小鉢。本日はサーモン


20060205184000.jpg 20060205225412.jpg
■代表メニューのロース焼かつ定食 (ご飯、味噌汁、日替り小鉢付) 
 ランチ1000円  ※味噌汁のネギも千寿葱!

オーダーをしてから10分ほどして"焼かつ"がやってきた。
串カツ以外でもこの"焼きかつ"という豚肉に衣をつけ、
オランダ産エダムチーズをかけてやわらかくオーブン焼にした
とんかつも有名なんだそうだ。

表面がサクッとして中の豚肉はふんわり。
甘いチーズの風味が鼻に抜ける。
ケチャップと衣とのバランスが最高!!!
「うわ~!まるでとんかつ界のチーズケーキや~!!」(彦摩呂風で)

嫁さんの感想は、
「これは洋食だぁ~!!! 美味しいパンみたい!!!」

20060205183949.jpg 20060205225425.jpg
■人気メニュー! 千寿葱の串かつ定食 (ご飯、味噌汁、日替り小鉢付) 
 ランチ750円

千寿葱の串かつは、千寿葱とロースの薄切り肉をはさみ、
ふんわり揚げている。
「とってもさっぱり!!! ネギがあつあつトロトロで甘ぁ~い!!!」
と嫁さん。

普段は脇役のネギ。しかし千住葱となると主演に躍り出る。
ネギの歯ごたえは、シャッキ、シャッキで中心は柔らかい。
噛めば噛むほどフルーツのように甘ぁ~いネギ汁が出てくる。
鼻に抜けるネギ臭さもネギ好きの私にはたまらない。
「うわ~! ネギのIT革命や~!!」(彦摩呂風で)

焼かつ 土筆(つくし)
住所 東京都足立区千住1-13-2
TEL 03-3888-0011
営業時間 昼の部 11時30分~14時(入店)ラストオーダー14時20分
       昼の部終了 15時
       夜の部 17時~20時(入店)ラストオーダー20時30分
       夜の部終了 21時
座席数 1階 お座敷 20席 カウンター 6席
      2階 お座敷  24席(要予約)
定休日 火曜日
交 通 北千住駅西口から徒歩8分(JR常磐線・東武伊勢崎線
       東京メトロ日比谷線・千代田線 つくばエクスプレス)
      京成線 千住大橋駅から 徒歩12分
公式ホームページ→http://www.294.co.jp/index.html

<千寿葱(せんじゅねぎ)>
千寿葱商 葱茂 http://www.senjunegi.com/



大満足で店を後にし、
近くの喫茶店でちょっと食後の休息。

20060205184051.jpg 20060205184109.jpg
■イトーヨーカドーの近くの路地にある ■カフェ・カプチーノ 650円

自家焙煎の珈琲専門店。カウンターの奥に並ぶ約300種類の
有田焼のカップや、レトロな店作りが魅力で落ち着いた雰囲気の店。
ブレンドは浅煎りから深煎りまで何種類か揃っていて、
ストレートでは多くの産地の珈琲が楽しめる。

20060205184125.jpg 20060205184254.jpg
■カフェ・アイスレス・アイス 750円 
    (コーヒーの氷で溶けても味が薄くならない)


カフェ・カプチーノを飲んだ嫁さんは、
「ウインナーコーヒーみたい!! 
 シナモンシュガーとレモンピールのアクセントが新鮮!!」

と上機嫌。

こだわっている店だけあってコーヒーの味は格別。
北千住の駅から少し離れているが、おすすめの喫茶店。
週末は混んでることが多い。



千住宿 珈琲物語
住所 東京都足立区千住3-6
電話 03-3882-5524
定休日 毎週火曜日
営業時間 平日8時~21時 日・祝 9時~21時





タベゴログを見たあとは人気blogランキングもどうぞ。banner_02.gif
アクセス解析
スポンサーサイト
【2006/02/05 14:42 】 | 北千住 | コメント(4) | トラックバック(1)
<<トシ・ヨロイヅカを思い出す 〈自宅〉 | ホーム | セイヤっ、セイヤっ、せい家ぁ~ 〈人形町〉>>
コメント
>かばくんさん
コメントありがとうございます。
名物、千住葱の串カツの
おいしさはもちろんですが、
家庭的なお店の雰囲気もいいですよね。
【2006/04/09 02:36】| URL | まこゆこ #U9E0ADZk [ 編集 ]
はじめまして
私も 今日 行って来ました!
美味しいですよね!
【2006/04/08 00:41】| URL | かばくん #3/2tU3w2 [ 編集 ]
>ayypraさん
>ayypraさん
コメントありがとうございます。
見るからになんてとんでもない!! 
この日はデジカメの電池がなく、焦ってぶれぶれ写真ばかり
しかなくて家に帰って写真の識別に大変でした…。
ランチはお得なので是非、行ってみてください。
【2006/02/11 03:07】| URL | まこゆこ #- [ 編集 ]
タイトルなし
つくしさん、前から気になっていました。
今度、この舌で是非、味わってこなければ!!
見るからにおいしさが伝わってきます!!
【2006/02/10 00:21】| URL | ayypra #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
中島誠之助監修の和食器、有田焼・伊万里焼
●スタッフのひと言コメント♪ロイヤルコペンハーゲンなどヨーロッパの洗練されたデザインを思い起こさせるうつわ。商品サイズ小鉢[幅15.5cm]材質磁器箱仕様化粧箱入プロダクトからくさ美術館(中島誠之助監修 伊万里焼)のし・包装ギフトラッピング、熨斗無料です。選・監
【2007/08/07 13:57】 | 小鉢の感想
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。